曖昧な表現は、人間関係に亀裂! - 毎日のつらさ - 専門家プロファイル

一般社団法人 日本メンタルアップ支援機構 代表理事
東京都
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

曖昧な表現は、人間関係に亀裂!

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 毎日のつらさ
メンタルヘルス


こんにちは。

産業カウンセラーの萌ちゃん先生です





閲覧数が

過去最多になった昨日


今日は、さらにその1.5倍の

閲覧数になってました。


昨日の介護関連の記事?!

と思ったりもしましたが


実際のところはよくわかりません。


皆様読んでくださって

ありがとうございます!


さて、皆さん

何かの問い合わせを電話でした時


「申し訳ございません。

ただ今、担当者が席を外しておりますので、

後ほど、こちらから連絡させていただきます。」


と言われたら

どのくらい待てますか?


5分?10分?

30分?

1時間?

半日?その日中?次の日?


研修などで問いかけると


大抵5分から次の日まで、

大きな差がでます。


それくらい人の感覚には

違いがあるということ。


ですので、


「後ほど」を


5分で折り返しのあると

思って待っている人に対して


今日中に返事すればいいや

と思っていたら


大変なことに!


「一体いつまで待たせるんだ!!」

とお怒りをかうことに繋がります。


このような曖昧な表現は


私たちの関係性を壊すのに

もってこい。


なので、できるだけ具体的に伝える

ことが大切です。


「30分以内」とか


「担当者が戻るのが午後になるので、

何時ごろになりそう」とか


そして、

相手から具体的に伝えてくれない場合は


「何時くらいになりそうですか?」


と確認することも大切。


お互いのちょっとした

プラスアルファのやり取りが大切です。


【できるだけ】


【ちょっと】


【だいたい】


なども日常よく使う

注意したいワードです。


萌ちゃん先生でした

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
一般社団法人 日本メンタルアップ支援機構 代表理事

メンタルアップマネージャ認定機関

働く人が一番ストレスを感じるのは、人間関係であることが厚労省データからも明らかです。人間関係改善に必須のコミュニケーション、ストレスマネジメント、ハラスメントの生きたスキルが身につく、ワークショップ型研修をご提供します。Office MOEKO代表。

カテゴリ 「メンタルヘルス」のコラム

体験することって大切(2016/04/03 23:04)

新入社員研修スタート!(2016/04/01 21:04)

ご無沙汰しております。(2016/03/30 19:03)