腹筋のお話のつづき - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

昨日は『50歳の私、腹筋一回もしてないけど腹筋得意です』という記事を書きました。
私のお腹の写真を掲載したので
「ほんと?!」
と 驚かれた方がおられましたが
本当のお話です。

信じられないのは当然のことかもしれません。
常識とは真逆のことをやっての結果ですから
常識で考えると理解ができないと思います。

レッスンに通ったりセッションにいらした方は
ご自身が体感したり他の生徒の変化を見たりしているので
信じないわけにはいかなくなります。

立つ時にお腹やお尻を締めたり脚を緊張させたり胸を張ったり肩甲骨を引き寄せたりして
筋肉をしっかり使う立ち方はしません。

歩く時に着地を意識したり歩幅を広げる意識をしたり地面を蹴ることを意識したりして
筋肉をしっかり使う歩き方はしません。

ね、真逆でしょ?^ ^

私を含め生徒たちが何をがんばっていると思われますか?
筋肉を酷使して固めてしまうことがないように
体をふんわり動かして柔らかい筋肉を保つことをがんばっています。

なぜって
体が楽になり可動域が増えスタイルが良くなるし気持ちがいいからです^ ^

そんなことしてたらブヨブヨになっちゃうって思われる方もおられるでしょうね。

昨日のお腹写真に引き続き背中写真アップしますね。
そんなことしてる私ですが意外に筋肉質でしょ。だって  マメに動いてますもん。


私が今はやっていない
筋トレについてですが
私だって若い頃にたくさんやりましたよ。運動は得意なほうでしたから余計に。
今だってもし凄~く良くなれるのなら両親が戦前生まれのど根性世代なのでやりますよ^ ^
ストイックに筋トレするのが好きという気持ちも私には わかります。
筋肉痛が好きでしたから(笑)
これ、共感する人結構おられるのでは?

筋トレが好きな人や特別なトレーニングが必要な人はやるのは良いのですが
体を固めるのに精出しては危険です。
その辺りについてはこのブログ『40歳からの美容•健康法』を お読みください。


柔らかい筋肉にしてトレーニングしたほうが怪我をしにくくなるしかっこ良くなれますよ☆
それにしたって
日々の動作である立ち方と歩き方がリラックスできるものであることは絶対条件であることに変わりはありません。


-----------------------------Bjウォーキングスクール•ホームページ
インストラクター養成講座  東京5期2015年1月開講 募集開始残席5
インストラクター養成講座  大阪
7期2015年1月開講 募集開始
残席3
講座一覧は以下です。
個人セッション9月予定アップ富山、愛媛 1dayセミナーアップ定期レッスン、個人セッション1dayセミナーインストラクター養成講座

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!