実家の片付け 物が多すぎて何から手をつけていいのか - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年04月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実家の片付け 物が多すぎて何から手をつけていいのか

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

いつもありがとうございます。

自分整理ナビゲーターライフオーガナイザー

宮崎 佐智子です。



ここ数年、ご相談で本当に多いのが・・・・

「実家の片付け」

「親の片付け」


親御さんがまだ元気だといいのですが・・・

ご病気で判断ができなくなってしまわれていると

どうしたらいいのか、本当に途方に暮れて

いらっしゃるご家族の方も本当に

多くいらっしゃいます。



むやみに捨てようとすると、病気が悪化

してしまうことも有りますので、強要は

出来かねますね。


親御さんが元気だと・・・・

実の親子だと・・・・

ケンカが勃発することも少なくありません。

その発端は 「捨てる」「捨てない」が

ほとんどです。


モノがない時代に生きてこられた親御さん世代は

「もったいない」が先で、手放すことがとても

心苦しいのです。


また、家族から言われることで、よけい、「嫌だ」

という気持ちが働いてしまうこともありますね。


では、どうしたらいいか・・・・・


自分で納得して手放すこと


なぜ持っているのか

持っていることに意味があるのか


そこには判断力が必要になるかもしれません。


判断するには、体力も気力も要ります。


だからこそ!!!!

早い段階から始めることがとても大事です。


いつまでも先延ばししていると、体力も気力も

無くなります。


いつかはしないといけないのなら、

早くはじめてすっきりとし、それから先の

人生の事を考える事の方がとても重要

ではないでしょうか。


実家の片づけをして、とても大変だったから、

自分の家を見渡したら・・・・

これを今度は子どもたちにさせるのか

と思ったら・・・・

自分で済ませておかないと!!!

と思いました。


そんな方がたくさん講座を受講していただいて

います。



あなたは今しますか?

後回しにしますか?