梅雨の湿度と住環境対策 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

梅雨の湿度と住環境対策

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
梅雨も本格的になり、屋内では湿度でジメジメするようになってきました。

この時期怖いのは

1.食中毒

2.カビの繁殖による呼吸器系疾患

3.ダニの繁殖による皮膚疾患


です。

外が雨だからと言って窓を締め切りがちになりますが、雨が吹き込んでこないようでしたら「窓換気」は重要です。

24時間換気は吸気口から排気口までの動線上の空気が特に動くので、部屋の四隅は淀みがちになります。

また、夏前にエアコンのフィルター清掃をし、窓を開けた状態での試運転をしておくと梅雨時期での除湿運転にもカビを撒き散らすことなく使用できますね(^^)


扇風機やエアコンなど上手く利用しながら部屋の換気を行うことと、布団乾燥機の利用で寝具のダニ対策を今から始めておけば、梅雨を上手く乗り越えられると思いますv


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)