熱中症と水分補給 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

熱中症と水分補給

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
梅雨入りして蒸し暑い日がありましたが、屋内外でいつ熱中症になるか分かりません。

「水分補給は小まめに」が基本ですが、いざというときの水分補給はスポーツドリンクや水よりも専門の経口補水液が即効性があると友人の医師から勧められて、冷蔵庫に数本 外出時も1本バックに入れていますv

体内に水分が足りているときに飲むと不味く感じ、脱水気味のときに飲むと美味しく感じるという不思議な液体ですw

乳幼児やお年寄りのかたも飲めるよう、ボトルにメモリがあり適性量の指示も書いてあります(^^)



経口補水液 OS-1 500ml/大塚製薬



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)