考え方を変え、習慣を変えるボディメイク本質 - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

考え方を変え、習慣を変えるボディメイク本質

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般

こんばんは。


札幌を拠点に活動する、賢いからだ創りの専門家田中宏明です。


今日の札幌、寒かったですね


ダイエットやボディメイク(それぞれの意味は省略させていただきますね)に

必要なのは、運動か食事かと聞かれたら


運動指導者の僕は、迷わず「食事」と答えます。

でも、運動指導者としてボディメイクのお客様をサポートさせて頂いています。


1日3回運動する人よりも、

1日3度食事をする人の方が、圧倒的に多いと思います。


どれだけ、素晴らしい運動をしても

食事が本来の目的を果たしていなかったら、

人は健康になることはありません。


そのくらい「食」の影響は大きいんですね。


「食事制限をしよう」と思って、

その日から、自分の行動をコロッと変えられるほど簡単なことではありません。


僕は「制限」という言葉が嫌いで(我慢やストレスが伴うから)

「食事改善ですよ」とお客様にはお伝えさせて頂いておりますが、


トレーナーやスポーツクラブのジムトレーナーに、

「食事も大切ですから、食事制限して下さい」と言われても、

数日間頑張れても、途中で挫折してしまって、

出来ない自分に嫌な気持ちが生まれてしまう方もいらっしゃるでしょう。


なので、強制的に食事制限をしていただくことはありません。


制限や改善の言葉の受け止め方はさておき、


食事をなんのための行動かを考えることが

とても大切だと思っています。


胃袋を満たすためなのか?

キレイな体型を創るためなのか?

お肌をキレイにするためなのか?

甘いものを食べたい欲を満たすためなのか?

体重を落とすためなのか?

健康になるためなのか?

食べることを愉しむためか?


そこを意識せずに、ただ「食事を我慢しよう」と思っていても、

食を前向きに捉えることは出来ないし、ストレスになるだけですよね。


僕も、つい数年前までは

こんな偉そうに語れるほどの食事ではありませんでした(@_@;)


RefineBodyのロゴに込めた意味でもある、

つながっていなかったココロとカラダがつながるまでは・・




続きはまた書きますね



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。