飲食店訪問記パート14 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

藍原 節文
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

飲食店訪問記パート14

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
販促のプロが行く!飲食店訪問記
今日は、いつも行っている弊社がある八丁堀駅近くの立ち飲み屋
さんの話をしたいと思います。

その店、実は、私が八丁堀で働くようになってから、ずっと通って
いるのですが、実は、お店の名前を、つい最近まで知りませんでした。

いつものように、社員との会話を思い返してみると


私 :「今日は暑いね、疲れたからどこかに飲みにでもいく?」

社員:「だったらあそこに行きましょうよ〜」

私 :「ホームグランド?」

社員:「やっぱり、串焼き、レバ刺しに、ビールでしょ」

私 :「客単価も安いし、ホームグランドに行きますか」

社員:「じゃ、8時までしっかり仕事をしてそれから行きましょう」

私 :「今からじゃないの?」


こんな感じでしょうか。実はこのお店の名前は「増家」と言うの
ですが、私たちの間では「あそこ」「ホームグランド」という
名前で統一されてしまっているのです。しかも、弊社クライアント
にも伝染しているらしく、「昨日はホームグランドですか?」
なんて聞かれることもしばしば。



そこで感じたこと、、、、

親しみを込めて、店名ではなく、「あそこ」や「ホームグランド」
などの言葉で呼べる店は、確実に常連として行っているお店であり、
会社のそばにある確率が高い。
そんな行きつけのお店が、会社のそばにあることに感謝し、いつも
快く接客してくれるスタッフの方には、心の底から「ありがとう」
を言いましょう。

本当、私たちは恵まれていると感じます。皆さんの会社周辺には
ホームグランドと呼べるお店がありますか?

ちなみにこのお店、串焼き、レバ刺し、もつ煮込み、竹輪の磯辺揚げ
どれをとっても、合格点以上です。これもありがたい限りです。