こういう風にも考えてみましょう - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こういう風にも考えてみましょう

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

昨日のブログ『姿勢辛くても頑張っていたら良くなるの?』
にも書きましたが
胸を張るなどの頑張る姿勢は
いくら頑張っても良くなるどころか
年をとるにつれて体はガタガタになってしまいます。

でも 仮に頑張る姿勢が体に良い姿勢で
頑張らない姿勢が体に悪い姿勢だとしましょう。


頑張る姿勢…
四六時中続けられますか?
今、あなたのことだーれも見てる人がいません。
さあ頑張れますか?

「できてます!」と、言われる方がもしおられたら
心も固めてしまっておられるんだな…と私は考えます。

普通は誰も見ていなかったら気が抜けますよね。
そうすると一日の中で
その頑張る良い姿勢を続けている時間ってどのぐらいでしょうか。
寝る時間も考えるとほんのちょっとです。
頑張れる時だけ良い姿勢だなんて意味がない!
そう思いませんか?



頑張る姿勢で体が疲れる体が痛い
そう感じるのはあなたの体力の無さからくるものではありません。
あなたの根気の無さからくるものではありません。
体の悲鳴です。「やめてくれー!」って言ってるのですよ。

ご自分を責めながらなおも頑張ろうとせず
私たちと一緒に体が喜ぶ姿勢と歩き方で心も軽くしちゃいましょ♪

定期レッスン、個人セッション1dayセミナーインストラクター養成講座

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。