膣から空気が入りませんか? - コラム - 専門家プロファイル

バース ピラティススタジオ 代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-5954-1424
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

膣から空気が入りませんか?

- good

スタジオ日記

バースピラティススタジオの清水です。

膣から空気が入ることに困った経験はありませんか?

もしくは入浴後に膣から水が出てくることも。

これらの現象の原因のひとつに、何らかの影響で骨盤底筋郡がうまく働くなり緩んでしまうことが考えられます。

何らかの影響というと、妊娠出産、加齢、体勢、姿勢など他にもありますが、

そんな症状のある方に骨盤底筋郡のトレーニングをご提案します。

骨盤ケアブーム後、骨盤にまつわる体操はたくさんあります。

では、どんなものを選んでいけば良いのでししょうか。

まず原因のひとつとなっている骨盤底筋郡
の緩みですが、この筋肉を『働く』ようにしていくことが重要です。使えるようにという言葉でないことがポイントです。

骨盤底筋郡を感じるときは、

おしっこを我慢する感覚や、膣をきゅっとしめたり、肛門を締める感覚


が多く伝えられています。
この感覚はとても大事ですが、もうひとポイント。
キュッと引き締め、引き上げる事」が大切なんです!

そしてもうひとつ、「継続して働かせること」です。

下腹部にグーっと力をいれて、肩や首に力が入っていたり、歩けなくなっていませんか?

それは力の入れすぎです。

この引き締め引き上げる感覚を、立って、歩いて、しゃがんで、小走りの時もずっと継続できるように、つまり日常生活に繋げることが重要です。

骨盤底筋郡は足一歩出す、椅子から立つ、物を持ち上げる時、日常生活のふとした瞬間に働き動きを助けてくれているのです。

ピラティスは骨盤底筋郡を働かせる事が前提で運動していきます。だから、

骨盤底筋郡、まず今このblogを読みながら意識してみませんか?


素敵な一日を☆

http://birth-pilates.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
バース ピラティススタジオ 代表

ピラティスはもちろんマタニティ・産後・アスリート向けピラティスも!

長年、幅広い年齢層へ指導してきました。マタニティ・産後ピラティス分野は自身が経験しているので、体型改善・お身体のトラブル解消は得意分野です。リハビリ後の運動から、ダンサー・アスリートへのピラティスも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5954-1424
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「スタジオ日記」のコラム

マシンピラティスでヨガ(2016/06/04 08:06)

このコラムに類似したコラム

ダイエットの秘訣は『ありがとう』!? 清水 まいこ - ピラティスインストラクター(2013/10/21 07:12)

妊娠中の腰痛 清水 まいこ - ピラティスインストラクター(2013/10/10 09:32)

来年から・・・ 清水 まいこ - ピラティスインストラクター(2013/12/04 08:12)

勉強会いってきました 清水 まいこ - ピラティスインストラクター(2013/11/21 17:27)

油断大敵年末年始! 清水 まいこ - ピラティスインストラクター(2013/11/14 14:05)