飛蚊症・涙嚢炎・近視など目の症状が出た時は… - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

飛蚊症・涙嚢炎・近視など目の症状が出た時は…

- good

徒然日記

昨日、突然ネットもテレビも付かなくなり…。


いろいろ確認してみたら、光電話も全て止まってしまっておりました。


NTTに確認して、言われた通りに機械の設定などを行ってみたのですが直らず…。


結局、昨日は丸一日断絶状態。


仕事になりませんでした(^^;)




ですが、良いこともあるもので…。


父親が「最近、眼の中にゴミみたいなものが見えるんだよなぁ。」と聞いてきました。


「それ、飛蚊症だよ。」


「眼科に行った方がいいのかね?」


「医者に行っても目薬を出されるくらいだし、施術してあげるよ。」




と言ったら嬉しそうな顔をしていたので、してもらいたかったのかもしれません。


「いつから?」と聞いたら、一昨日くらいからとのこと。


ちょっと簡略して松井式の目の施術を30分くらい行いました。


「どう?」


「あ~、目の中に見えていた糸くずみたいなのが無くなったよ。」




と、それを見ていた私の母が、「私は最近、涙が勝手に出てくるんだよねぇ。」と言いました。


「それ涙嚢炎だと思うよ。」


「そうそう、眼科に行くと針で穴を開けられたりするんでしょう?」


「それも施術してあげるよ。」


「出来るの!?」




ということで、母親にも目の施術。


施術しながら話しを聴いていたら、どうやら数年前から飛蚊症の症状もあるらしく…。


眼科に行っても目薬しか出してもらえず、重症じゃないから大丈夫ということで、そのままにしていたらしいです。


結局、目薬だと治らなかったらしいのですよね。


眼の施術中、涙がボロボロ出てきて、首も凄く張っていたので、こちらはもう少し時間がかかりそうです。




と、それを見ていた7歳の娘が、「学校で目の検査したら、目が悪くなってたんだよね。」と言ってきました。


「それ近眼になり始めてるじゃん。花音ちゃんも施術してあげるよ。」


ということで、施術をしていたら寝落ちしました(笑)




こんな時間を取るために、我が家のネット環境が断絶したのかもしれません。


たまには、強制的に仕事から離れさせられるのも良いものですね♪




緑内障・白内障・飛蚊症・光視症・涙嚢炎・近視・乱視などなど…。


今まで、多くの方の症状を改善してきた松井式の目の施術。


これが学べるだけでも凄いことなのかもしれません。




眼の施術は、親子気功マスター講座の基礎施術です。


ちなみに、松井式の親子気功講座では以下のような内容が学べます。


<松井式親子気功マスター講座>

・気の出し方、気の強化方法
・体のほぐし方、基本の施術方法
・肩こり・夜泣き・癇の虫の施術
・鼻水・鼻づまり・鼾・鼻血の施術
・咳・熱の施術
・頭痛・目の疲れの施術
・風邪・しゃっくりの施術
・親子の関係についてのお話し



<松井式親子気功インストラクター講座>

・気の感じ方、気の使い方

・手足の痛み、成長痛、ねんざの施術方法

・夜尿症、湿疹、痙攣の施術方法

・腹痛、下痢、便秘の施術方法

・アトピーの施術方法

・花粉症の施術方法

・喘息の施術方法

・湿疹の施術方法

・精神の疲れの施術方法

・仏教を含めた心のお話し




小顔のデモ講座だけでなく、親子のデモ講座も東京・大阪・愛知・徳島にて受け付けておりますので、お気軽にお申込み下さいね(^_-)-☆


2,000円で目の疲れをやわらげる施術が体験できます

松井式親子気功デモ講座

親御さん向けに講座も開催出来るようになるマスター講座

松井式親子気功マスター講座


我が子の病変に施術する方法を知りたいお母さん達へ

松井式おうち気功整体教室(初級クラス)


本講座へのお申し込みは協会ホームページをご参照下さい!
松井式気功美容協会ホームページ



このコラムに類似したコラム

夜中に苦しみだした我が子 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/12/11 09:53)

史上最年少一ヶ月の赤ちゃんが気功整体講座に! 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/28 00:14)

松井式って何? 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/28 08:48)

犬も金魚も元気になる気功の話し 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/18 08:08)

清須会議で活躍した気功師 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/09 21:33)