ボーカルレクチャー★まずは腹式呼吸ってホント?! - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2017年05月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボーカルレクチャー★まずは腹式呼吸ってホント?!

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン
今日はプロデューサーとしてのお仕事

1日びっちりやってまいりやした~



エラそうにプロデューサーといってますが

主役は歌い手さん本人。。



ホントは僕もアーティストとしての仕事がしたいのです。。


皆の事が実は羨ましかったりしてるんだぜ


心の中で「この人は応援してくれる人がいっぱいいていいなあ」

な~んて思ってマス



だからやらない言い訳や約束を守らなかったりするアーティスト

は怒りというより「なんで。。」という感情になってしまうのです。

悲しくなっちゃうのです。。



おっとまた説教くさくなりそうなのでヤメマス!!




プロデューサーってそのアーティストのいいところをみつけ

それを育てる仕事、悪いところをなおす仕事

ですのでけっきょくは

日々のボーカルレッスンと変わらなかったりします。




今日は体調はバッチリ!




昨日の続きいきます!!


「腹式呼吸」の実践方法ですが

まずは吸ってはいてみてください。

ほら、肩が上がるでしょ。


「腹式呼吸」の練習では、肩は上げてはいけません。

吸うときもはく時も肩を動かしてはいけません。

これが鉄則です。

でも「動かさないぞっ!」と強く意識すると

「力み」が入ります。吸う意識をもたない事です。

吸う意識をもつと胸式になりやすいのです。


でもすごくやりずらいですよね。

今から伝授します!!




本当によくあるのがまずは「吸って」

からやってしまう指導方法です。




「鼻」からゆっくり吸う。。それ自体は正解だし私もそう指導しております。



では実際の歌唱の時

鼻から吸いますか?口から吸いますか?

正解は両方からです。


ただしプロの中でも所謂「歌唱力」があるタイプのボーカリストの多くは

ほとんど口から吸っています。

口80パーセント鼻20%位の感覚でしょうか。

ではなぜ「鼻」から吸う様に指導するのでしょうか。





多くの教則本やボーカルトレーナーはここの指導が抜けてしまってます。


人間の呼吸器はどこでしょう。

正解は鼻です。



人間は鼻から呼吸するように出来ております。

鼻にはいろいろなフィルター機能がついてます。



鼻から吸うことで体内にウイルスなどの

有害な空気を入れない様に

出来ております。


しかし鼻は両方とも通ってはいないのが普通です。

片方ずつ鼻穴を押さえて左右それぞれの通り具合を確認してみてください。


はら、片方どちらか詰まり気味でしょう。



実は鼻はどちらか片方が充血しているのが「普通」なのです。


特に最近は花粉症やアレルギー体質の方も多く

左右どちらも鼻の通りが悪い方も少なくありません。



だから腹式呼吸の「練習」には「鼻」が適しているのです。


詰まっているからいいのです。わかりますか。




鼻から吸うといっぺんにたくさんの空気が入らないのです。


だからゆっくり吸う事が出来やすいのです。


ゆっくり吸うと肩が上がりません。




プロの歌手が口から吸っているからといって

初めて腹式呼吸を習う方をいきなり口から入れたら

必ず「肩」が上がります。




でも初心者でない方は最初から「口」で吸う

腹式呼吸の練習から入ってもいいと思います。

(口から吸う練習方法はまた後日レクチャーいたします)







他のボーカルスクールの現状ですが

ほとんど「素人さん」なのです。

だからマニュアル通りにしか教えられないので

ここのレクチャーをしてくれません。


(僕はこの職業は「先生」ではなく「トレーナー」だと思ってます。
だからその人「個人」に適したレッスンをしなくては駄目なのです。)







【告知しなきゃ】
------------------

STUDIO MonkeyDance Presence LIVE


USボーカル西川口校発表会LIVE決定!!

12月15日(日)


西川口ライブハウス ハチのムサシ

17:00スタート(予定)


¥1,000-(D別)


出演


100名を超える生徒さんの中から


僕の自慢の選りすぐった生徒さん(ボーカリスト)10数名と


ゲスト さかもとえいぞう(決定)


    
    



プロの女性ボーカル(まだシークレット★)


2名のダブルゲスト!!





すごいでしょ!






チケット¥1000で坂元英三さん観れちゃうんですぞ!!


女性ボーカルも今回もかなりメジャーどころよんじゃうよ!



おまけに僕の知り合い音楽プロデューサーまたまた何人か


お呼び致しますので


このライブきっかけにプロボーカリストになれるチャンスもあり!!






こりゃすごい!他のスクールでは絶対に実現しない発表会ライブ!






チケットはこちらから

http://studiomonkeydance.com/contact.html

--------------------------------------------------------------------



まず鼻から「吸って」と吸う事から入っては駄目なのです。





呼吸法を教える前にこれをやって下さい。

まずは腹筋の力を使ってお腹を凹ませて下さい。



簡単でしょ。では1度。。呼吸の事は考えないでただお腹を凹ませて下さい。


肩も上がりにくいですよね。


息を止めたままやってみるとうまくお腹をへこます事が出来ます。



息を止めたまま10回位

お腹へこます⇒もどす

が出来る様になるまで頑張って下さい。



それが出来たら

お腹を凹ませながら息をはいてみて下さい。

吸う事は意識しないで下さい。


「ハー」とはく事が出来ると思います。

出来るまで数回練習します。





では今度は歯と歯の隙間から息をもらすように

「スー」とはいていきましょう。


「ハー」より長く出せるはずです。


まだ吸う事は意識しないで下さいね。



今度は息のはき出しのコントロールをする感覚で

お腹をへこませながら「スー」とはいてみてください。



出来るようになったらお腹の凹ます位置を

オヘソの3㎝位下に「意識」をもっていって下さい。丹田というツボあたりです。


けっしてオヘソより上をへこまさないで下さい。


実際にはへこんでしまうと思います。

でも「意識」はおへそより下にもって下さい。



「意識」は下半身全体でもいい位です。



「スー」と丹田をへこます感覚で

お腹の凹み具合とはき出す息の量をコントロールしながら

はきだすことができたら

お腹を意識をもってゆるめて下さい。楽にして下さい。



そうすると自然と息が吸えたはずです。


この時にはじめて「意識」をもって鼻からゆっくり吸って下さい。





肩が上がらず、吸えたはずです。


それを繰り返しやってみてください。




最初は30秒間位でいいと思います。







この様に文章でかくとすごく大変で難しく

感じてしまうかも知れませんが

実際にお会いして教えられると

みなさん、きちんと出来るようになります。


あたりまえですが本当はちゃんとお会いして

レッスンした方がいいです。

皆様「これでいいのかな。」「合ってるのかなあ。」

と思いながらやっている事でしょう。。




ですから1度是非、僕の直接の指導をうけてください。

初回は無料で教えます!無料です!1円もいただきません!





あとこういった無料体験ですが

他のスクールでは無料レッスン後、しつこく電話勧誘がきたり

断っているのに何度もメールや勧誘があったりします。

いや、必ずあります。絶対にです。場合によっては家まで訪問されたり

することもあります。お気を付けくだされ!!




僕は一切こんな事はしません。やりたくありません。

僕のプライドです。

勧誘の電話等一切しません。お約束いたします。


ですのでホント是非おきがるに。。

こちらから
http://studiomonkeydance.com/contact.html


ねらってないけど思わず宣伝しちゃた(#^.^#)




ではまたっ!

明日っ!

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ボーカルトレーニング★「いい歌声」について 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/11/03 22:04)

ボーカリストにとってのリスニングトレーニング★ 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/10/31 20:58)

ボーカルトレーニング★日常何すればいいの? ② 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/09 15:58)

STUDIO MonkeyDance PresenceUSボーカル西川口校発表会LIVE決定!! 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/09 01:15)

ボーカルトレーニング★日常何すればいいの? 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/04 19:17)