ボーカリストにとってのリスニングトレーニング★ - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボーカリストにとってのリスニングトレーニング★

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン




おはようございます!







今日は体の調子がいいです!







日によって違うものなので。。困ったものですね。トホホ







生徒さんの中では僕のブログを楽しみにし


ている方もいて(^^)



そんな話を聞くとホント嬉しいし励みになります。




ブログ頑張ろう!って気にあらためてなりました。





先日の自身のライブは大成功のうち終了しました!



ご来場いただいたお客様、


出演者、


坂元英三先輩、


スタッフの方、


友達や色々録音や撮影などで協力してくれたミュージシャン!


心よりお礼申し上げます。


ありがとうございました!



ライブの様子はまたあらためてきかきます!











今日はリスニングについてかきたいと思います。






じゃイキマス!




皆様も1度位、感じた事があると思います。


自分の声の「違和感」を。。。


録音して聴いてみると


「うげっ!こんな声なんだ~!!」


と思った事はみんなあると思います。





話声もかなり実際の「音」とは違います。


基本的にはがっかりしますよね(^^)



実は自分が聴こえてる声音と


他人が聴こえる声音はまったく違うのです。



人間の発声は相手に伝えるには空気の振動で相手に伝えています。


これ「気導音声」といいます。



しかし自分の声というのは自分には「気導音声」だけではないのです。


骨伝導でも感じております。





骨の振動で伝わる(感じる)音声を「骨導音声」といいます。





ですから自分には「気導音声」と「骨導音声」両方で


聴こえているが他人には「気導音声」でのみ聴こえるのです。







だから歌を歌ってこれでいいと自分が思っても


駄目だったりします。




僕自身の歌唱の時もそうです。


もっとビブラートかけた方が良かったかな、、と歌唱時には思っても


実際聴いてみるどちょっとしつこい感じでかかりすぎてたりします。


またその逆もあったりします。



音声の抜け方とか共鳴とか全て違います。





それを踏まえた上で、歌唱すべきなのです。



どんな感覚で発声すればいいか、どういう共鳴になるのか、


とか、これくらいだと、こんな感じに聴こえるんだ~とか。







先日の自分のライブでも実感したのですが


自分の歌唱には、自分で聴いている歌とは


違うので、判断しにくいです。




マイクによっても違いますし、音響状況によっても違います。




なのでその都度、確認しながらコントロールしていくことが


必要だと思います。





どうしても、自分の中で感じて(歌っている)感覚が


すべてだと思ってしまいがちですが、


問題はどう相手に聴こえているかの方が圧倒的に大切ですよね。







それを解決する練習方法がありあます!




簡単です。





自分の歌唱を録音する事です。





そしてそれを聴く事です。




その際にやっていただきたいことは「自分の粗探し」をしてほしいのです。



自分の駄目のところを探す意識で聴いて下さい。



ピッチ、をはじめとしてリズムやテンポ、共鳴感とか


駄目なポイントはいくらでも見つかると思います。





そしてその歌唱を変えてゆく。。




これがアナタの聴く能力、音楽耳も育てます。






僕の生徒さんがステージに立つまで


皆、かなり1曲を歌い込みます。







あっここで告知しなきゃ!!



------------------

STUDIO MonkeyDance Presence LIVE


USボーカル西川口校発表会LIVE決定!!

12月15日(日)


西川口ライブハウス ハチのムサシ

17:00スタート(予定)


¥1,000-(D別)


出演


100名を超える生徒さんの中から


僕の自慢の選りすぐった生徒さん(ボーカリスト)10数名と


ゲスト さかもとえいぞう(決定)


    
    



プロの女性ボーカル(まだシークレット★)


2名のダブルゲスト!!





すごいでしょ!






チケット¥1000で坂元英三さん観れちゃうんですぞ!!


女性ボーカルも今回もかなりメジャーどころよんじゃうよ!



おまけに僕の知り合い音楽プロデューサーまたまた何人か


お呼び致しますので


このライブきっかけにプロボーカリストになれるチャンスもあり!!






こりゃすごい!他のスクールでは絶対に実現しない発表会ライブ!






チケットはこちらから

http://studiomonkeydance.com/contact.html


------------------











問題はどう相手に聴こえているかの方が大切です。




実はこれは音声だけでなく、雰囲気、ステージング、MC、間の取り方、曲順


に至るまで全てにおいて意識していただきたい事なのです。





相手がどう感じるか。。を常に意識していただきたいのです。





僕はいつもボーカリストはイメージトレーニングが大切と


生徒さんにも伝えております。マインドが本当に大切なのです。




マインドの大切さ=歌唱力


この位大切なのです。





応援してます!がんばりましょう!



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ボーカルトレーニング★「いい歌声」について 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/11/03 22:04)

ボーカルトレーニング★日常何すればいいの? ② 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/09 15:58)

ボーカルトレーニング★日常何すればいいの? 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/04 19:17)

ボーカルレクチャー★まずは腹式呼吸ってホント?! 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/11/02 18:42)

ボーカルレクチャー★まずは腹式呼吸ってホント?! 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/11/01 19:28)