【最幸ビジネスモデル】一番手強いのは無意識。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】一番手強いのは無意識。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最幸ビジネスモデル】  2013.10.21 No.0723
===========================

先日、5年ぶりに
絶対に表には出ない「億万長者」さん(以下Qさん)と
二人でお茶したら、あっという間に
6時間も話していた。

 ちなみにQさんは
 どうにもならない状況から幸せになった一人だ。

以前、このメルマガでも書いた。

 そのときの内容は。
 「あなたは何が欲しいの?」と聞かれて
 「安心」と答えたら、
 「やっぱりあなたもそうなんだね」
 と寂しそうな顔をした。
 それで、自分に気付いた。
 という様なことだったかと・・・。

あれから5年がたち
「よく、ここまで来たねー、たいしたもんだ」
「いいんじゃなーい!良かったね」
と褒めていただいた一方で
「でも、まだ自己愛が足りない」
とおっしゃる。

 ひゃぁ、
 まだまだ愛していいんですか?
 でも、もうこれ以上愛せない程愛してますよー。

と驚いた顔をすると、

「あなたの中には3歳の子はいますか?」

「え?3歳?いないなぁ。」

「じゃ、まだ・・・。
 あなたの中の3歳の子と仲良くなったら
 もっと良くなるんじゃない?」

「もっと良くなるって
 もう十分すぎる程、幸せだけど。」

「だけど、あなたはまだ、
 何かにひっかかったり
 無意識で人との勝ち負けがあるでしょう?」

本当にそれはないと一瞬思ったけれど
無意識と言っているから
きっと自分で気付いていない部分を
言っているんだな、と思い直し
心を深く観察してみたら・・・。

たしかに
ある行動をとる人にひっかかりを感じたり
心の奥底では、何かこう
人それぞれだ、と言いながらも
無意識で何にかを感じている気がした。

Qさんは
「自分の過去と比べたら
 そりゃぁー、あなたは大飛躍だよ。
 だけど、それは自分の昔と比べたら
 って事で。」
とおっしゃる。

それで、
「はっ」と気付いた。

いや、どこまで
Qさんが私に伝えようとしてくれた事を
私がキャッチしたかはわからない。
けれどカチッと何かが変わった。

会話が始まって
最初のうち、Qさんは
「それは客観なの?主観なの?」
という質問をよく私にした。

私はQさんの質問に答えるために
自分の話をしていたので
すべて主観の話をしていたのだが
その質問に客観で答える事だってできる。

その感覚に気付いてから
話が非常に盛り上がり時間があっという間だった。

無意識で
人は主観的な思考になる。
それは、自分を生きているのだから
当たり前のことだと思う。
それに、
自分として、どこまで客観的に見ても
どこまでも自分のフィルターがあるから
主観的なのだと思う。

けれど
それでも、客観を意識して考える事は
とても面白い。

その意識の時に
何も心に「ひっかかり」がなく聞ける。
すると、ただ、観察できる。
面白い事が浮かびあがって見えてくる。

それが自分の気づきや宝(血や肉?)になったり
ただ、ただ、楽しめたり。

 実は今回の会話のあと、
 連日、
 様々なタイプの友人たちと会った。
 それで、
 毎日が気づきの連続で
 あー、人が自分の姿を
 どんな面も見せてくれるんだなぁ。
 そして、無意識の自分が見えていない部分すら
 見せてくれるんだなぁー。
 と感じて、本当に濃い一週間だった。

 (いろんな意味で毎日が濃いけれど・爆)

人は誰もが
自分が感じている事、考えている事が
事実だと思っている。

それを事実だと思っているから
その証拠を山ほど見つける事ができる。
山ほど証拠が集まるから
どんどん事実として認識して行く。

そして、無意識に考えている事に
どんどん無意識になっていく。

けれども、
もしも、
人の何かがひっかかったり、

もう、幸せで楽しくて仕方がないーーー
という毎日を送れていないのであれば、

(私は、最高に幸せだと感じていても
 まだなお、たくさんの無意識があった)

きっと無意識で自己愛が足りていない。

無意識は
意識できないので一番手強いのだが
「感情」がその無意識を教えてくれる。

自分の感情が
楽しくて心地よくて幸せの時は足りているし
もし、自分の感情が不快のときは
自己愛が足りていない。

そりゃそうだ。
外からの刺激で自分を不快にさせているのは
自分自身なのだから。

 と、いうような事をQさんと話していて
 感じていた。

本当に素晴らしくピッタリのタイミングで
ふと会って、今必要な事をポンと投げてくれる
Qさんに心から感謝。

そして私の周りには
本当に素晴らしい友人たちが多く
いつもいつも、私に必要なタイミングで
必要な事が現れる。

私とご縁があるすべての人に
もう本当に心からありがとう!
言葉では伝えられない程の感謝をこめて。

明日は、
Qさんに会った数日後に
友人と共有しあって、とても嬉しかった事をシェア。
そもそも、
なぜ、自己愛が大切かという部分に
つながるかと思う。

___________________________
■今日のまとめ

 一番手強いのは無意識。
 けれど、その無意識は「感情」が教えてくれる。
 心地よく楽しくないとき、気づくべき無意識がある。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】人との関係性とは。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/16 11:02)

【最幸ビジネスモデル】存在。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/13 11:18)

【最幸ビジネスモデル】行動すると気付けるんだなぁ。しみじみ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/09 07:40)

【最幸ビジネスモデル】来てほしいお客さまを集める方法。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/22 09:26)

【最幸ビジネスモデル】子どもは何でもお見通し。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/10/24 10:04)