住宅購入時、これを目安にしましょう。 - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

藤原 良
ファイナンシャルプランナー
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入時、これを目安にしましょう。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し
ファイナンシャルプランニング 家計見直し

これから貯金したい女子必読の無料メルマガ配信中!
『マネー美人になる為の3箇条7日間メールセミナー』
我が家の近くに建設中の分譲マンション。

最近キャンセルが出たらしく、まだ6室ほど空きがある状態です。

ポストにチラシが入っていて、見てみるとなんと角部屋!!

間取り図を眺めるだけで、楽しいマイホームライフがイメージできますね~^^


僕とお近づきになりたい方、お待ちしています。(笑)


こんにちは、1日3分マネーレッスン!

神戸のお金の専門家、ファイナンシャルプランナー藤原です。

メニュー/アクセス/電話をかける/メールで予約

住宅購入時、これを目安にしましょう。
家を買うか、借りるか。

これ、どっちがいいんでしょう?

 

各家庭のライフプランにも寄りますが、結局は価値観の問題なので、どっちが正解ということはありません^^;


ただ、お金をマネジメントする、という観点からは、その住宅を買うかどうかには、経験に裏打ちされた判断基準があるんです!

例えば、同じ町内、同じ立地で間取りも築年数もほぼ同じの分譲マンションと賃貸マンションがあるとします。

分譲マンションの価格は3000万円、賃貸マンションの家賃は12万円。

どちらも払えない額ではないとしたら、あなたはどちらを選びますか?


●住宅ローンを組んだら、結局金利でそれ以上のお金がかかるでしょ?だから賃貸のがいいかな!

●いやいや、毎月12万円もの家賃を払っても、自分のものにならないなら嫌だし、買った方がいいよ!


前述したように、マイホームに掛ける思いは人それぞれですけど、購入金額が妥当かどうかの一つの基準として、「200倍の法則」というのがあります。

まぁ、法則っていうほど難しいものじゃないんですけどね^^;

やってもらうことといえば、買いたい物件があった場合に、その物件と同レベルの賃貸物件の毎月の家賃相場と比較して、200倍を超えるかどうか見る

これだけ^^

結果、200倍を超える場合は、その物件は割高。つまり買わないほうがいい。

下回る場合は割安。買ってもいい。


さっきの例だど、同程度の賃貸マンションの家賃が12万円なので、それを200倍すると2400万円。

でも、分譲マンションの価格は3000万円で、それを上回ってますよね。

だからその分譲マンションは割高、と判断できます。


あくまで損得だけの基準ですけど、参考にしていただければと思います^^

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

ファイナンシャルプランナー 藤原 良

このコラムに類似したコラム

家が欲しい!と思ったあなたがとるべき最初の行動とは? 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/26 10:12)

もうすぐ保険料が上がる30代の人、多いです。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/10 18:30)

単身赴任の夫 『寂しい』7割 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/07/06 09:43)

「神武而不殺」(神武にして殺さず) 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2017/05/31 08:06)

独立して15年目を迎えて 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2017/03/01 22:12)