和牛のおすすめ部位 9月の料理連続講座の続き - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

和牛のおすすめ部位 9月の料理連続講座の続き

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

9月の料理連続講座にて(続き)

主菜は牛肉のランプステーキ、ポルトのソース
自家製燻製塩を添えて

国産和牛の上等のランプステーキ(もも肉)は私の大オススメです。赤身肉のおいしさと刺しの入った脂のおいしさの両方が同時に味わえるから。
上等のランプといっても、ヒレ肉やサーロインのような目の玉の飛び出るような金額ではなく、100gで1000円前後です。





ランプ(もも)と、ランプの中でも一番柔らかいラム芯(右)
今日はこれを弱火でストレスなく火を入れていきます。




柔らかくジューシーに焼き上がりました。これはもう、和牛ならでは! です。

ソースはポルトー(赤)とフォンを煮詰めてとろっと濃いめに仕立てます。甘みのあるソースもランプによく合うと思います。


付け合わせはなすとトマトのミルフィーユ仕立て

夏の終わりに、名残の野菜メニューです。


チーズはブルゴーニュ地方の「ヴュ-・シャンボール」というウォッシュタイプのものを初めて買ってみました。AOPがつくようなものではなく、強い特徴があるわけではないのですが、なかなかこなれたおいしさです。自家製のプルーンを添えて。


デザートはバナナのカプチーノ仕立て、トロピカルフルーツとマンゴーのソルベで。

あ、トロピカルはすでにデモデ(時代遅れ)な言葉でした。エキゾチックフルーツ添えです。

このコラムに類似したコラム

まさかの 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/09/02 14:18)

朝食会 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/06/14 11:12)

ほろほろ鳥とモリーユで 4月の料理連続講座のお知らせ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/03/31 22:37)

イタリアンメニュー最終日♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2014/07/27 20:36)

りもんちぇーろ 休日クラス いつも楽しく~♪~ 坂本 孝子 - 料理講師(2014/05/11 21:08)