秋の月のなまえ - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

秋の月のなまえ

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

秋の月の呼び名


昨夜の十五夜の満月

きれいでしたね

十五夜の月が満月になるとは限らないようですね

次の満月の十五夜は8年後だそうです

東京オリンピックの翌年ですね


国境を超え 宗教を越え ひとつの地球に・・・

人種はただひとつ「地球人」

様々な言葉を話し

様々な宗教を信じ

様々な顔かたち

様々な考え

それを受け入れ合う「ひとつの星」でありたいですね


そんな日がくることを祈りながら

十五夜の月を愛でました



今夜は十六夜(いざよい)

すこしためらったように顔を出すから

猶予いです

十六夜を「いざよい」とあてたのです

素敵な感性ですね

一夜 一夜ごとに遅くなる月の出

立ってまっているうちに出てくる月「立ち待ち月」

立って待っているには遅いので

座って待つ月を「居待ち月」

どんどん遅くなる月の出に

横になって待っている「寝待ち月」

空が高く澄み渡るこの季節の月の呼び名です

秋の「季語」なのです

秋3ヶ月の真ん中を「仲秋」といいます


「仲秋(中秋)の名月」「後の月」

「十五夜」「十六夜」

「立ち待ち月」「居待ち月」「寝待ち(伏せ待ち)月」


秋の月の呼び名なのです

 
今日は十六夜 

晴れるとよいですね


いつか私のレッスンにもいらしていただけたら

お団子を作ったり

室礼を知って 次の世代に伝えてほしいなと思います

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

橘のひとりごと(2016/12/05 11:12)

亥の子餅と源氏物語(2016/11/17 11:11)

15日は「七五三」でした(2016/11/16 12:11)

このコラムに類似したコラム

秋の月 4夜 橘 凛保 - マナー講師(2013/09/22 06:01)

6234カンナスマイル@京都 橘 凛保 - マナー講師(2013/08/16 21:57)

梅雨明けの七夕さま(今日は梶の葉のこと) 橘 凛保 - マナー講師(2013/07/07 08:58)

<東京・フランス婚希望の男性>こんな女性を探しております! 山本 高臣 - “パートナー婚”アドバイザー(2014/05/12 10:37)

『ベスト』も変わる!? 千鳥 嘉也 - 婚活アドバイザー(2014/03/14 00:06)