目を開くにはどうしたらいいか? - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

目を開くにはどうしたらいいか?

- good

徒然日記

自らの心の中を見つめ直した時、誰しもが必ずぶつかるであろうものがドロドロとした内面です。


それを見て自己嫌悪に陥ってしまう人も多いのですが…。


自己嫌悪になるというのは、いまだ自分を凄い人間だと思っているからこそなんですね。


そんな所にも隠れているエゴ(笑)




まず最初にすることは自分と戦うことではないんです。


何よりもしなければいけないのは、物事を正しく見つめられる目を持つということ。


目覚めた人と書いて覚者というわけです。




この覚者というのは、何もスピ系っぽいものではありません。


信じるというのは感性の働きですが、知るという理性の働きも無ければ危険なわけです。


ただ学んで知ればいい。


何を学べばいいかというと、仏教の真理です。




それによって自分の中にある死の恐怖や自己憎悪の感情というものが薄らいでいくわけです。


目を開くための学び。


9月22日の勉強会初級編では、解脱へ至るための道についてお伝えする予定です。


気功の方はオーラを見る実践も行います。




本当に大切な所です。


もうすでに定員オーバーのお申込みを頂いておりますが、席を詰めれば2名程なら入れると思います。


心の葛藤が無くならない方に参加して頂けたら幸いです。




【心身を開発する心の勉強会詳細】

気功による体の開発と仏教による心の学びを両面から行う勉強会です。

初めての方も大歓迎です♪


★日時:9月22日(日)10:30~13:00


<仏教編>
輪廻から逃れる解脱への道(三法印)


<気功編>
・気の鍛錬
・呼吸法
・気の確認
・「オーラを見る」実践
・気功の遠隔でチーム戦!
「離れたところからの気を感じる☆第2弾!」

※内容は予定です。


■場所:麹町高善ビル2階
千代田区麹町4-8-23


【最寄駅】
有楽町線麹町駅A4出口徒歩1分


<会場地図>
http://bit.ly/JAyX4s


■定員:12名


■参加費(当日払い)
5,000円


■申込みフォーム

https://mailform.mface.jp/frms/haromaru/fha6gb1fuk30



初級編は会場都合のため定員が少ないのでお早めにお申込み下さいね(^_-)-☆


良いご縁が繋がることを願っております!


10月13日(日)、心の科学「唯識」

心の勉強会(上級編)申込みフォーム


9月22日(日)、輪廻から逃れる解脱への道

心の勉強会(初級編)申込みフォーム



このコラムに類似したコラム

誰でも簡単にオーラを見る方法 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/13 23:20)

第908号:10月まで一週間 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/09/24 07:49)

松井式で気功や整体を学ぶ理由 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/18 22:17)

人間を科学する仏教の学び 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/08 22:37)

プラーナヤーマで気を整える 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/08 21:59)