9月度障害者支援研究会 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

9月度障害者支援研究会

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

昨日は日曜でしたが、2ヶ月に1度開催される「障害者支援研究会」へ参加してまいりました!



今回は、全国における「計画相談支援の利用者数と利用状況」のデータをもとに考察し、参加者の皆さんの職場や仕事における現状の話し合いになりました。



障害者総合支援法のサービスを利用する場合、原則サービス利用者全員が「サービス等利用計画」と「サービス等利用計画」を計画作成事業者に作成して市町村に提出することとされてました。



平成27年3月31日以降は必ず申請者に サービス等の利用計画案の提出を求めることになることを受けて、それらに対応できる人材を養成・確保するのが今の課題のようです。



私が今回勉強になったのは、平成26年4月から ケアホームのグループホームへの一元化することについてでした。


厚労省HP

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/sougoushien/



正しい情報を早く知り、周知することが重要だと改めて感じました(^^)



自分が出来ることから始めたいと思いますv



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)

休日の音楽(2016/12/04 00:12)

チャンピオンシップ決勝(2016/12/03 00:12)

続オーバーホール計画(2016/12/02 00:12)

このコラムに類似したコラム

7月度障害者支援研究会 斉藤 進一 - 建築家(2013/07/07 18:00)

間接照明 中郷 洋次 - 建築家(2012/06/09 06:06)

「ラフプラン」。家づくりで、いちばん最初の設計案。 加藤 幸彦 - 建築家(2012/05/26 12:07)

建築家相談~パナソニックショールーム~ 三竹 忍 - 建築家(2016/10/01 09:25)

リハビリ専用プール 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/05 04:00)