【最幸ビジネスモデル】動じなければ。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】動じなければ。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最幸ビジネスモデル】  2013.8.27 No.0688
===========================

だれでも良くある事かもしれない。
その瞬間はピンチと思える出来事・・・。

最近、小さなそんな事が
いくつか続いたが
「動じなかった」というだけで
まったくなんの問題にもならなかった、
という経験をした。

実はある企業から
高額金額が期日に支払われない事と同時期に
想定できない突発的な出金が重なり
「ピンチー」
と一瞬思う出来事があった。

入金されるはずのお金が入らなかった事と、
予期せぬ出金が重なったのだ。
どうしようもない状況・・・。

まぁ、そのくらいの事は
多かれ少なかれ、誰の身にも起こるだろう。

以前の私だったら
「わーどうしよう?」と動揺してあわてていた。

しかし、なぜか今回は
どうしようもない現実にも関わらず
とても冷静に
「さて、じゃ、どのように乗り越えるかな」
と感じる事ができた。

夜に、その事は起こり、

「いま、あわてても何も出来ないから
 とりあえず、今日はぐっすり眠って
 明日、事実を確認して対処しよう。」

子どもとも楽しい夜を過ごし、朝を迎えた。
その日は、事実確認と、出来る限りの対策やら相談やら。

結局それが、
午前中3時間で見事に解決してしまった。

解決したのは、もちろん
今回に限りたまたまだったかもしれない。

けれど、
「ピンチだと一瞬思えること」に対して
まったく動じなかった、
という事が大きく作用しているように思えてならない。
今までの自分と比較して(笑)

事実確認のときも相談のときも
心の奥底の動揺は少なからず影響すると思う。
まっすぐに動じずに向き合っていれば
いい方向に向かっていくのだと感じた。

なぜ、今までは動揺してしまう私が
今回は動揺しなかったか?

分析すると、ひとつは、

過去の動揺した数々の経験があったにも関わらず
それでも、今、幸せに生きている。
ということは、
その時は、どんなに大変だと
思う事があっても、時間が経てば解決している、
という経験があるからだと思う。

以前に何度かお伝えしている
大好きな友人の格言

「心配するな。どうせ死ぬんだ」

これを私なりに解釈したのが、

「本当に困ったときは死ぬときだから
 生きてさえいれば困った事は何も起こらない。」

この格言に出会ったのは
7-8年前だが、
やっとそれが腑に落ちているのだと思う。

ピンチと一瞬、思える状況が起こっても
動じなければなんとかなる。
なんとかなる事に深く感謝している。

  ・・・なんて言っているが
  動じたときは、助けて下さい(爆)

___________________________
■今日のまとめ

・事実確認のときも相談のときも
 心の奥底の動揺は少なからず影響すると思う。
 まっすぐに動じずに向き合っていれば
 いい方向に向かっていく。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】金額の一致は偶然? 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/17 09:39)

【最幸ビジネスモデル】現状を変えたければ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/06/27 08:47)

【最強ビジネスモデル】自分が自分のスポンサー。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/06/13 08:54)

【最幸ビジネスモデル】一喜一憂の正体。  星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/12 09:20)

【最幸ビジネスモデル】油谷(あぶらたに)さん。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/10/16 08:57)