木と漆喰リフォーム 檜ひのきのフローリングと漆喰 - 長寿命・200年住宅 - 専門家プロファイル

秋葉 忠夫
秋葉建設 代表取締役
千葉県
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
清水 康弘
清水 康弘
(工務店)

閲覧数順 2017年07月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

木と漆喰リフォーム 檜ひのきのフローリングと漆喰

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 長寿命・200年住宅
長命住宅



床がぐわぐわするところがあって、壁紙も汚れやはがれが気になる。

25年というのはそのような時期ではないでしょうか

そんな時、リフォームを思い立ちます。

でも、ちょっと待ってください。そのままの間取りや空間で

リフォームすることをご希望でしょうか。



25年前と家族の状況が変わっていませんか?

お住まいもご家族の「いま」にあわせて変えていくものだと思います。

よく、「家は3回建てないといい家はできない」といわれます。

これは、ご家族の年齢や構成によって、

その時期にふさわしい家が変化していくのだと思います。

最初は子育てをして、子供が巣立っていくまでの家

次は、壮年となったご両親が悠々自適に過ごす家

そして高齢者が住む環境の住まい、または二世代が暮らせる住まい

でしょうか。



日本の住宅が平均30年で解体されてしまういまの状況からすれば、

3つめは「新築」になってしまうのかもしれません。

知っていただきたいのは、十分調査をして計画すれば

耐震性能もpや断熱性能も、現在の基準と同等になるということです。

空間を広げ、開放的な空間をつくることが可能です。

杉や檜や松といった針葉樹は柔らかい木なので、傷つきやすいのですが

足元は暖かくて保温性は抜群、床暖房いらずの快適な材です。



気分さわやか、やすらぐ空間をつくる木と漆喰の内装をおすすめします。

伝統的な工法や建物がお好きな方に是非お勧めします。


建築関係のお仕事でなくても、ご興味のある方はどなたでもOK。


古民家鑑定士 資格試験認定講習 千葉県開催 8月24日 土曜日

公式サイト  http://www.kominkapro.org/  

秋葉建設株式会社 http://www.woody-akiba.com

My Best Pro 千葉 秋葉 忠夫 http://mbp-chiba.com/woody-akiba/  

All about Japan Pro File 秋葉 忠夫 http://profile.allabout.co.jp/pf/akiba/

このコラムに類似したコラム

スキップフロアの床下収納 秋葉 忠夫 - 工務店(2013/03/28 10:31)

市原市周辺古民家見学ツアー! 秋葉 忠夫 - 工務店(2013/11/18 09:22)

ライブラリーのある家 秋葉 忠夫 - 工務店(2013/11/08 08:19)

古建具は「饒舌」にときを語る 秋葉 忠夫 - 工務店(2013/11/06 08:15)

千葉県古民家再生協会 10月定例会 秋葉 忠夫 - 工務店(2013/10/11 07:21)