あなたの家族はどんな家族? - 婚活全般 - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活セラピスト、心理カウンセラー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたの家族はどんな家族?

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

 

こんにちは!
リアルラブの湯田佐恵子です。



本当に暑い今年の夏。
皆様いかがお過ごしですか?

私は数日前からウォーキングを始めました!

パワーヨガを毎日やっているので筋肉はあるのですが
食べ過ぎで中性脂肪もつき。(涙)


パワーヨガ1h、スカイプの英会話1h
加えてウォーキング30分!

う~ん!…なんてえらいんだろ、私…
と、自画自賛しなきゃやってられません、とほほ(笑)

 

ものになるかどうかはすべてこれから。
「継続は力」という言葉を信じようー。
暑さの中で体力つけるぞ~♪

 

さて、
最近成婚した方々が、結婚式やらご懐妊やらを
それぞれ伝えてくれていまして、
なんだかすごくそういった報告に癒されています。

特に妊娠は、「授かりもの」という感じがしますので
他人事でなくとってもうれしいです!


そもそも独身者にとり「結婚」と「子供」って、
案外ギャップがあったりしますよね?


結婚してからしばらくたつと、周囲から
「結婚して〇年なのに子供がまだできないの?」みたいなことが

気になる方は案外いらっしゃるのではないでしょうか。


私自身、「結婚したら子供を持たなきゃいけない」
なんてぜ~んぜん思いません!


結婚自体、「男女でなければいけない」という法律が
緩和されている国がどんどんできてますから
日本でも同性婚が今後どんどん出てくると思います♪

 

であればこそ、なおのこと
世間体やら常識で縛られることは百害あって一利なし。
まったく意味を感じないのです。


そして、だからこそ、同性婚の方もそうでない方も、
「なんのために結婚したいのか」。

 

これです。

意図が明確になるほどに、
さらに迷いなく自分の幸せが手に入りますね!

 


ちなみに、「結婚」の定義は何でしょう???


こう言っては何ですが
「結婚」=「決めた相手との性的な関係」
ということではないかと思います。

 

まあ、それも絶対そうしなくちゃいけない
というものでもないかもと思います。(笑)

 

でも、もし、結婚したにもかかわらず、
「セックスレス」に悩んでいるなら
パートナーとしっかり対峙しましょうね。
まさに「相手を立たせる」あなたのトークが大事♪

 

そして気を付けましょう。
あなたが女性なら「来週の〇日が排卵日だから。」
などとムードもなく義務的に伝えることは親密さとは真逆です。

 

ご主人はどんどんモチベーションが下がり(笑)
たとえその時は何とか義務感でがんばれたとしても、
その後の夫婦の円満さという点では…
どこか「女性の匂い」のしそうな方向へ出かけていきがち。

 

亭主に浮気させたくないのなら
男性の「狩猟本能」を掻き立てるべく、
女性として関わりましょう♪

 



と…どんどん本題からずれてしまいました!


本日言いたいことはですね、性的なことではなく(笑)
本当に自分が求めている状態としての
家族の中の「愛」にあふれた親密な関係。


実は、私自身がそうだったので思っているのですが、
「結婚が難しい」と感じている人の多くの方に
無自覚ながらも…「親になることへの怖れ」が
色濃くあることが多いのでは、と。

 


世の中には本当にいろんな家族がありますよね。
家族のしきたりは各家庭によって本当にそれぞれ。

結婚してみるとさらに強く実感します。


相手の家族が自分の家族とどんなふうに違うか、
「あり得ないと思った!」などと話す方も多く(笑)。
いわゆる嫁舅問題なども、結局
それに付随して起こっているにすぎないのです…。


「自分の生まれた家や家族」を肯定していて
相手の家族に対しびっくりするなら、
その時、自分自身の視野を広げてみるきっかけに
することもできます。

 

そして、人によっては、「うちの親は恥ずかしい」とか
「隠したい」などと感じている場合もあると思います。
(これは、家柄などを言っているのではなく、
あくまでも主観的な本人の感覚のことです。)


自分の親や兄弟を「恥ずかしい」と感じていれば…
結局、自分自身への否定に通じていきかねません…。

一昔前の映画「華麗なるギャッツビー」や「砂の器」など、
自分の素性を隠して何とか「幸せを手にいれるんだ!」
と頑張っても結局、一夜の夢で崩壊してしまう、
というストーリー、ありましたね。

 

親を切り離し、ネガティブな動機で富や豊かさを手に入れても
結局、本当の意味では自己肯定感につながらなかった、
ということではないでしょうか?


本当に心身ともに幸せに、心豊かになりたいのなら、
自分の親や家族を、ありのまま受け入れることが近道です。

「自己肯定感」は、どんな家族でも、どんな人でも
すべての人が、得ることができるんです。


自分や自分の家族を「ダメだ」とか
「恥ずかしい」「隠したい」と感じている方へ。

リアルラブのカウンセリングや入会を検討したい方は
下記からご連絡ください。

 

http://www.reallove.to/contact.html

 

そして、今週末から始まるワークショップも
大変良い機会です。

これから10回続けて「家族関係を振り返る」ための
NLP講座をやっていきます。


ネーミングを少し変えました。(笑)

「親密さを深めたい人のためのNLP講座」。

 

独身のみなさまにとっては、「新たな家族を持ちたい!」
とモチベーションアップすることを目的としています。
パートナーに対してもこの手法を使うこともできますし
会社の中での人間関係に使うこともできます。

 

もちろんすでに結婚したり親になっている方々にも大歓迎。
家族の絆を取り戻したり深めていく良い機会です。

 

第一回 「伝える、聴く、伝え返す。」

 

私たちは特に努力することもなく普通に話していますが、
意外にコミュニケーションの行き違いは頻繁に起こっています。

 

第一回目は、普段は気づかないで話していますが
意外に話すことによってすごく「気づき」を得ていたり
実は互いにサポートしあっていることを発見していきます。

 

自分が家族に対してどんな関わりをしていきたいか、
どんな風な家族を作っていきたいかなどをシェアしながら
当たり前だと感じていたことがいかに喜びなのか
気づいていきます。

 

日時:7月20日(土)18時~20時
場所:渋谷区内集会施設

 

料金: 一般3500円(5回セット価格15000円)
会員:3000円(5回セット価格10000円)

 

*湯田佐恵子が主催している「自分を好きになる会」としては
セット参加をお奨めしています。

2回繰り返して行いますので、
これないときは再受講をすることもできます。

お問い合わせや参加お申込みは下記からお願いいたします。


http://www.reallove.to/contact.html

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活セラピスト、心理カウンセラー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

驚異の成婚率2016年62,5%!セラピーで癒し、成婚へ導きます。

「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版後、高成婚率を記録し2016年は驚異の62,5%!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪16年間で延べ11000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

結婚相手に期待すること。 湯田 佐恵子 - 婚活セラピスト、心理カウンセラー(2013/08/14 10:17)

夫をもう一度好きになりたいです。 湯田 佐恵子 - 婚活セラピスト、心理カウンセラー(2013/08/20 18:15)

「結婚できるのかしら?」という不安 湯田 佐恵子 - 婚活セラピスト、心理カウンセラー(2013/07/08 10:11)

好きな人でなきゃ、結婚しちゃダメ 湯田 佐恵子 - 婚活セラピスト、心理カウンセラー(2013/06/27 14:57)

イケメンでなきゃダメ! 湯田 佐恵子 - 婚活セラピスト、心理カウンセラー(2013/06/06 19:57)