購入が得意なのは・・・。そして教訓 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2020年09月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

購入が得意なのは・・・。そして教訓

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産売買に役立つ基礎知識 仲介の仕組み
☆地場に強い中堅仲介業者☆

購入を目的としているお客様を中心に活動をしている中堅仲介業者のチラシには
新築物件が多く掲載されています。

前回『売却が得意なのは…』で紹介した大手仲介業者が媒介を受けて
レインズに登録した物件を「客付け」する。
それがこのタイプの会社です。

これらの会社はその他に

・建売業者から販売を専任依頼されている物件
・これから販売を企画している物件

など大手仲介業者にはない、非常に多くの情報を持っています。

中古よりも新築を売りたがるのは
売主が業者だった場合に仲介手数料がもらえるからです。

大手会社の営業マンとの違い


中堅会社となると、ほとんどの営業マンが歩合給です。
契約すればするほどお給料がわけで、強引なセールスをしてくる場合も
中にはあります。


探し始めは、すぐに営業マンに物件案内を依頼せず
問い合わせ時に住所を聞いて、直接見に行くとよいでしょう。

営業マンの見学同行は・・・
物件の見方や知識を学ぶこともできますが
相手のペースに乗ってしまい、断りきれなくなってしまうこともあります。


              oO○ 教訓 ○Oo



購入するとき、売却するときは
       これらの仲介会社の特徴を理解して上手に付き合いましょう!!