東京株式市場は株価が急降下、不安心理を反映か! - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

森 大志
森大志税理士事務所 
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

東京株式市場は株価が急降下、不安心理を反映か!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

今日の東京株式市場は株価が急降下でした。


今年に入ってから、急上昇した株価。


いつかは、その調整があると言われていましたが、あまりに

乱高下が激しいですね。


バブル崩壊後の日本経済は、バブルの後遺症で本当に

苦しめられました。


失われた20年という人さえいます。


平成生まれの若い人は、日本経済のいい時を知らないと言います。


だからか、消費行動は堅実です。


そこに、アベノミクスという日本再生の動き。


閉塞感漂う日本経済を何とかしなければ、このままでは日本はだめに

なってしまう。


だから頑張ろうと、期待が盛り上がった。


今回の株価の乱高下を見ていますと、イマイチ自信がもてない人が

多いのです。


そして、一方向に極端に偏りやすい。


エコポイントで薄型テレビが飛ぶように売れ、その後は全く売れません。


このような日本人の特質を見ると、消費税増税前の駆け込み需要が

終わったら、その反動はどうなるのか。


自動車メーカーはすでに、消費税増税後の売上減を織り込んでいます。


私たち中小企業はどうしますか。


その時になって、景気が悪い、景気が悪いと嘆きますか。


そんなことにならないように勉強しませんか。


だから、私は6月11日にスリーフォルム志業経営セミナーを行うのです。


タイトルは、美容室の生き残り戦略セミナー

「消費税増税時代をどのように乗り越えるのか!!」です。


消費税増税後に、消費者の財布のひもがますます固くなるかもしれない。


大手スーパーは、そんなことに対応するようにPB開発に力を

いれています。


私たちの対応を一緒に考えましょう。


皆様の参加をお待ちしています。



主催:経営支援集団3form(スリーフォルム)


協賛:日本生命相互会社


受講料:下記をご覧ください、 

このブログの読者は紹介料金です、森ブログ読者と記入してください。

第3回スリーフォルム・チラシ2013.06.11.pdf



このコラムに類似したコラム