熊本での「学習の作法」講演会 - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

原田 将孝
GLS予備校 校長
塾講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

広瀬つみき
広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)
広瀬つみき
広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)

閲覧数順 2017年05月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

熊本での「学習の作法」講演会

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般


おととい、私が顧問を務める「学習の作法指導会」主催の講演会が行われました。
場所は熊本市東区にある秋津市民センターです。

高校や塾の先生方、生徒および保護者の方がたくさん出席されている中、「学習の作法」についての講演を実施しました。
今回私がお話したのは、主に難関国公立を目指すために必要なことです。


「学習の作法」抜きでも途中までは出来てしまうことがあるため、そこで間違った成功体験を得てしまう。
ところが、「学習の作法」が身についていないと、途中で壁にぶつかってしまい、結果として難関国公立には合格できない。
だから、勇気を持って間違った成功体験を捨て、「学習の作法」を身につけよう!


こういった内容を、実際に高校生への問いかけを通じてお話していきました。
時間が短かったのでお話出来なかったことも多いのですが、少しでも私の思いが伝わればなあと願っています。


また、熊本国府高校の永目先生からも「学習の作法」導入と結果についての報告がありました。
導入に至るまで(つまり私を招くまで)の苦悩についても話があり、聞いていて私も感動しました。

そういえば、今までブログやツイッター上ではご紹介しておりませんでしたが、l熊本国府高校に私を呼びたいと思い、声をかけてくださったのが永目先生です。
先生からのお話がなければ、私が今こうして熊本国府高校の特別講師をやることはなかったでしょうし、もしかすると他校の教育改革のために動ける機会も無かったかもしれません。

また、熊本国府高校に「学習の作法」を導入して結果を出すまで、先生とは散々苦楽を共にしてきました。
顔を合わせれば教育についての話に花が咲き、何時間でもぶっ通しで熱く語れる仲です。

10歳近く年下の私がこんなことを申し上げるのも生意気かもしれませんが、永目先生は私にとって最高の仲間であり、尊敬する友人だと、私自身勝手にそう思っています(笑)。

先生とのエピソードは話せばたくさんあるのですが、あまり話が横にそれてしまうのも何なので、本日はこのあたりでやめておきます。


他、熊本マリスト高校や北進塾からの報告もあり、充実したイベントになったと思います。
私自身、他の先生方からの報告を聞けて楽しかったです。

これからも、色々なところに行って講演する機会を増やしていければと思っています。
講演を通じて、学習の作法、そして自分の思いを伝えていきたいものです。
ご要望さえいただければ飛んでいきますので、どうかよろしくお願いします(笑)。