今までの定位置を一旦リセットする - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年04月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今までの定位置を一旦リセットする

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

片付けコンサルタント&ライフオーガナイザーの

宮崎です。



「モノを定位置」で管理することで片づけが

スムーズになり、崩れにくくなります。


だけど・・・・今の定位置で本当にうまくいっていますか?


うまく言ってないとしたら・・・

それは本当はあなたにあっていない「定位置」

なのかもしれません。


「ここだ」と思い込んだ定位置だとしても、

なんだかうまくいっていないのなら、

思い切ってリセットし、ほかにいい定位置を探すことで

うまくいく場合もあります。


あなたに合った定位置管理をすることで、

とても楽に片づけができ、自分らしい暮らしを

送ることができるでしょう。


以前こんなお客様がいらっしゃいました。


SOHOでお仕事をされているご主人様の仕事部屋の

書類の整理にお伺いしたお宅のお話です。


電話が、自宅用・仕事用、一緒に使われていて

リビングに置かれていました。

ご主人様の仕事部屋はリビングに面した部屋。


書類のやり取りがFAXが多いとのことでしたが、

書類は全て仕事部屋にまとめてありました。

ご主人様は、FAXと仕事部屋を行き来し、

郵便物を部屋に持っていくのが面倒だということでした。


だけど、仕事のものは仕事部屋という位置管理。


FAXの横に引出式の書類ケース棚を一つ

移動してみました。


しばらく様子を見て、使い勝手はどうか、確認したら、

とても楽だということで、喜んでいらっしゃいました。


これはここでなければならない。

という思い込み。

決めたルールをいったんリセットし、改めて

自分に合った定位置で管理してみると

以外と、今まで見えなかったモノ・コトが見えてきます。


自分に合った方法を見つけることで、今までより

さらに、快適に、よりよい暮らしを送ることができるのです。


自分らしい、楽なルール、見つけてみましょう。

このコラムに類似したコラム

リビングにあふれる子どものモノ ルールを作りましょう 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/05/23 21:41)

自分を認める それが片づけの近道? 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/02/26 22:31)

引越し前に仕分けを 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/11/10 23:00)

睡眠について講座を開催します~健康は質の良い眠りから~ 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/07/19 19:39)

センスアップするには「捨ててから買う」 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/06/19 21:32)