「お手軽」に高音を出すコツ - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「お手軽」に高音を出すコツ

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン

前回のブログで大好評だったのでまた質問にお答え致します!





「20代女性です。声が低く、男性曲の方が歌いやすいため、カラオケでも男性曲ばかり歌ってきました。

高校・大学あたりまではそれでよかったのですが…、社会人になり、接待や営業でカラオケに行く機会が増えたため、女性曲のリクエストが多く困っています。
歌っていて恥ずかしくなるくらい声が出ないので、行くのが怖くなってきました。声の低い女性が、高い声を上手く出す方法を教えてください!」





(画像と質疑応答は何の関係もございません)




 高音域を伸ばすのもやはり「声」とは何かを考えなければなりません。

「声の正体は「息」です。

息を肺から気管支を通って声帯を振動させる事によって声になります。
息の力加減、送り込む量、速度を一定にたもちます。

ですのでやはり腹式呼吸が大切になってきます。


腹式呼吸は歌にとって全ての基礎です。
ロングトーンや高音を安定させるのに関わるとても重要です。

ですのでまずは腹式呼吸を会得して下さい。


もう少し「お手軽」に高音を出すコツですが
まず声には種類があります。

その種類を理解するのが先決です。

ここでその説明は省きますが

「オモテ声」(地声)と「ウラ声」を出すことは出来ると思います。

女性の場合全て「ウラ声」で歌ってしまえばいいのです。

まずは1曲全て「ウラ声」で歌ってみて下さい。

それが出来る様になったら「オモテ声」で歌える箇所は「オモテ声」で
高音域部分だけ「ウラ声」で歌ってみて下さい。

あと歌う時に口角を上げて下さい。

それだけでかなり楽に高音域が歌えると思います。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

腹式呼吸って? 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/07/17 08:02)

大切なポジ思考とは☆ 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/07/21 21:32)

しっかりした声を出すには☆ 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/07/08 00:13)

高音を発声するのに力はまったく要りません。 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/05/09 15:59)

毎日がやっぱり日曜日! 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/04/11 23:09)