北の国から。 - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

藤原 良
ファイナンシャルプランナー
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

北の国から。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し
ファイナンシャルプランニング 家計見直し
こんにちは、人よりちょっとお金に強くなる!

「30歳から家計簿なしで3000万円貯める3つのコツ」講師のファイナンシャルプランナー藤原です。


メニュー/アクセス/電話をかける/メールで予約
田中邦衛の物語ではありません^^;

先日からの、ミサイルを日本に向けて撃ってくるとかこないとかの話です。



日本政府としても、万全かどうかはともかく迎撃体制をとっているようですが、もし実際に北の国からミサイルが発射されて、東京に直撃したらどうなるでしょう・・・?

あまり考えたくはないことですが、多数の被害者が出るとともに、日本経済にも深刻な影響が出ることは必至です。

経済に深刻な影響が出るということは、日本の株価や通貨の価値が暴落するということを意味します。

通貨の価値、いわゆる為替は円安に大きく振れるということですねー。

今は1ドル=98円前後を推移していますが、一気に1ドル=150円や200円に急落するようなことがあると、輸入品がかなり値上がりするでしょう。

日本は輸出大国でもあると同時に輸入大国。もっと言えば、原材料を輸入し、製品を日本で作り、それをまた海外に輸出するという貿易システムです。つまりまず輸入ありき。

つい昨日もティッシュペーパーの値上がりが発表されてましたね。

海外から輸入している原料のパルプや木材チップの価格が上昇し、企業の収益を圧迫しているためです。

急激な円安になり、その状況が長く続くと、どんどんモノの値段が上がっていきます。

北のミサイル東京直撃は、実際に起こるかわかりませんし、対応は政府に頼らざるを得ませんが、円安による通貨防衛策は自分でもできます。

日本経済が急激に落ち込んだ時、自らをお金を守る術も身につけておきましょうね。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

ファイナンシャルプランナー 藤原 良

◆お知らせ◆
■21世紀のお金の殖やし方・守り方を伝授!
 マネーセミナーのご案内
■様々なファイナンシャルメニューをご用意しています。
 個別相談メニューのご案内
■お気軽にお問い合わせ下さい!
 2種類のご相談方法をご用意しています。
■たくさんのお喜びの声をいただいています!
 セミナー、個別相談のご感想
■個別コンサルティングルームも完備しています!
 事務所へのアクセス
■日々の食生活などを綴っています。【FP藤原 良のFacebook】
 友達申請される時は、メッセージを添えてお願いします。

❖会社情報❖
□■□株式会社 ライフコンサルティング□■□
 事務所ホームページ
〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目9番20号 南秦ビル8F
Tel:078-331-5324(平日9:00~17:30受付) Fax:078-331-5518

このコラムに類似したコラム

住宅ローンを選ぶ時はこういう点を気をつけたほうがいいですよ。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/04 16:13)

むかぁ~しむかし、あるところに役に立たない生命保険がありました、とさ。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/03 10:00)

パートする主婦の、モヤモヤな疑問。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/02 23:50)

ブラジル行くとき連れてってー。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/30 20:16)

成功するにはMMSを身につけましょう。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/29 19:50)