遅延したにもかかわらず・・・お礼をしたのはなぜ? - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遅延したにもかかわらず・・・お礼をしたのはなぜ?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成
プロとして生きる! キャリアを磨こう
息子と同じくらいの年代だろう・・・

と想像させた今日のフライト中の機内アナウンス。

セントレアにその機体が到着した時から、

出発遅れを容易に予想させる時間なのに、

地上係員のアナウンスは、

後10分で搭乗予定、

あと5分で搭乗予定と、

何度も引き延ばしを知らせるものでした。

潔くないなぁ・・・

機内整備に遅延の責任を負わせること?

と、かえって苛立ちを誘うものだっただけに、

ようやく機上にいても、不快な気持ちが増すばかりで、

楽しくないな~と、思いながら到着地を目指していました。

そんな折のコックピットからのアナウンスは、

言葉は特別なものでもなく、表情が見えるわけでもないのに、

とにかく一生懸命が伝わる話し方でした。

思わず「ありがとう」と伝えたくなるほどのもの。

特別な何かを話すのではなく、心を込めることの効果を伺い知る、

とても素敵な時間でした。

何でも、当たり前にするのではなく、1回1回、初心に帰ることって、

本当に大切なんだと学びました。

ともすると、機長からのアナウンスは、慣れ切った事務的になりがちです。

若い(と思わしめる)声のアナウンスに、

とがった神経を鎮めてもらいながら。

そんなクルーに思わず「ありがとう」を伝えたいと思う時間を得、

ありがとうを伝える素敵な経験をいただきながら、

無事、目的地に到着することができました。

やっぱりステキ!

「ありがとう」のある生活。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

泣かせるぜ! 息子君 (*^^)v 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/06 12:25)

待ち遠しい開花 竹内 和美 - 研修講師(2013/04/26 11:30)

お部屋の環境改善 進んでいます! 竹内 和美 - 研修講師(2013/01/25 00:11)

人に優しいってどんなことかな? 竹内 和美 - 研修講師(2012/08/14 11:35)

風183 成功体験が必要 越智 昌彦 - 研修講師(2010/05/27 17:04)