【最強ビジネスモデル】自分の世界が広がる時。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】自分の世界が広がる時。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最強ビジネスモデル】  2013.04.02 No.0591
===========================

私の交友関係の広さに
人から驚かれる事は多い。
立場・職業・環境・生活ステージなど。

たとえば、
風来坊のアウトローから
世界的大企業のTOPクラスまで
様々な方々と親しくしている。

その中で、色々な世界観や価値観に触れ
自分の世界が広がって行く事を日頃感じている。

そんな私をさらに変えた大きな出会い。

去年の夏マレーシアで出会った4人家族の「N家」。
同じコンドミニアムで一緒に暮らしたからこそ
見えた本当の家族の姿だった。

ただ、一緒に遊ぶだけだったら
きっと気付かなかった。

その驚きを言葉にすると
「仮面じゃない夫婦もいるんだー」

帰国後もN家に息子と泊りに行ったり
親しくさせて頂いている。
Open Mindで素敵な家族だ。

今まで知らなかっただけで
愛で出来ている家族もいるんだと思った。

それからというもの、
次々と素敵な家族と出会っている。
その後出会った素敵なご夫妻に、この事を話すと・・・

「僕は子どもの頃から
 色々な家族に、ご飯食べてけーなどと
 お世話になっているけれど、どこも仮面じゃない。
 逆に仮面を知らない」

それを聞いて。

ある環境で育って、
その概念を持ち、その雰囲気をまとっていると
同じような人が集まり易く
それ故に、その概念は強化される。

ひとたび、
「こういう世界もある」と概念が変わると
それと同じような人たちと出会えるようになる。

と私は感じた。

言い換えれば、
自分とは全く別の価値観や世界観を持っている
沢山の人と深く関わる事で
自分の世界は広がって行くと言う事。

それだけではなく、
自分の心地よさを選択でき
自由が増える。

この喜びを数名の友人に話すと
その全ての友人が
「夫婦は仮面しか知らない」と。

見事に同じ世界観を引き寄せ
強化していた事が分かった(笑)。

では、
今まで全くそのような出会いがなかったのだろうか。

私の意識上は、出会ってないと感じてはいるが
本当は沢山、目の前を通り過ぎていたのだろう
と思う。

だけれど自分の世界観という眼鏡をかけた
私のフィルターが素通りさせていたか
そのフィルターに都合良く見えていたのだと思う。

人間はどこまで行っても
本当に客観的に見ることは難しいが
もし、意識しなければ
無意識でかけている自分フィルターという眼鏡
の存在を、全く知らずに
目の前の事が真実と見えてしまうのだと思う。

だからこそ、俯瞰を心がけ
意識して客観的に捉えたり
他の人の立場から見たりと
フォーカスを変える事はとても大事だと思う。
誰もが、自分の事は当たり前だから。

___________________________
■今日のまとめ

・様々な世界観の人と深く付き合う事で
 自分とは違う世界観や価値観に気付き
 自分の世界は広がって行く。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】リスクヘッジと逃げは違う。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/08/24 10:48)

【最幸ビジネスモデル】社会には雰囲気がある。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/10 09:23)

【最幸ビジネスモデル】季節があるようにタイミングもある。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/25 10:25)

【最幸ビジネスモデル】楽しく仲良くね。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/01 10:34)

【最幸ビジネスモデル】誰でも持っている表現力を。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/10/15 09:13)