【最幸ビジネスモデル】楽しく仲良くね。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】楽しく仲良くね。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最幸ビジネスモデル】  2013.11.1 No.0732
===========================

大好きなお友達、
稲垣遼くんが
ディジュリデュのライブのために
久高島に行った時に
宇宙人と出会ってメッセージを受け取ったそう。

そのメッセージが、

「楽しく仲良くね。」

その話を聴いた時に、
心がとても温かくなり
そして、
あまりにも、当たり前で
シンプルで、

「あぁ、ただそうすればいいだけ」

という
BEとDOが一致した気持ちよさを感じた。

もう、それだけ(爆)

それが、
当たり前になるためには、
何をおいても
自分との関係が
「楽しく仲良く」あること。

そこを外しては
成り立たないのだ。

自分との関係が
表に現れるのだから。

たとえば、もし、
誰かの言葉で傷ついたり悲観した場合、
それは誰かの言葉のせいではなく
それを受け入れた、自分の選択。

自分を愛し、尊重していたら

「なるほどね!そういう見方もあるんだねー」

と驚いたり楽しんだりすら
出来るかもしれない(笑)

自分がものすごく失敗した時に
それを責める人は多いが
自分の失敗を笑える人もいる。

自分と楽しく仲良く在れば
誰とでも仲良く楽しく在れる。

自尊心が低い人は、
居心地が悪くて、自然に去っていくので
自分が何もしなくても
結局は、
楽しい人が集まるようになっているから(爆)

もし、
居心地の悪い人が周りにいるなら
それは
自分との関係が居心地が悪いだけ。

自分を丸ごと愛しちゃって
楽しく仲良くいる。

一人一人が
そう在るだけで
なんて平和で楽しい地球になるだろう。

自分を尊重していれば
同じように
相手も尊重できるのだから。

また、自分自身は全体(宇宙)の一部だから
それは、しごく当然のこと。
そして、
その一部分の自分の中に全体(宇宙)があるのだ。

 余談だが
 私も久高島では4-5年ほど前に
 不思議な体験をしている。

 その頃、いろんな事を考えて
 行き詰まっていた。
 息子とと二人、
 誰もいない海で瞑想したり
 夢中で遊んだり。

 民宿に一泊して帰りの港で、

 「あー、答えは見つけられなかったな。」

 と、とぼとぼ歩いていると

 風の中に

 「答えなんてないよ」

 とハッキリ声を聞いた。

 それから、なんだか
 本当に体がシャンとしちゃって
 心軽やかに家路に着いた。

 久高島は
 よそ者は気軽に渡るけれど
 沖縄本島の人たちは渡らない島だと聴いた。
 神様の島だから、と。

 私自身の体験といい、
 今回の遼くんの体験といい、
 久高島には、なにか素敵な気配を感じる。

___________________________
■今日のまとめ

 楽しく仲良くね。

---------------------------
■オススメ情報ふたつ♪

(どちらも同じ3日の午後。
 大好きなお友達のイベントです。)

<その1>
今日の記事に登場した稲垣遼くん出演のライブでーす↓

 秋空晴れ渡り、風が頬に心地よい、秋のひととき。
 ゆったりと音楽に身を委ねてみませんか?
 クリスタルボウルの音色があなたを優しく包みこみ
 歌の言霊があなたの心に、そして魂の奥深くに響きます
 音楽を聴く・・・ただ、それだけの贅沢な時間、
 ありのままの自分にゆっくり還ってください

 ♪ 秋のひととき 祈りと癒しのコンサート ♪  in横浜 
 ~「 PRAYERS CIRCLE 祈りの歌 祈りの輪」
   チャリティコンサート in OKINAWAに繋いで~ 
  「ありのままの自分を愛する」祈り

 ◇日 時: 11月3日(日) 
       13:30開場 14:00開演
 ◆場 所: かなっくホール・音楽ルーム
      http://kanack-hall.jp/map/ 
 ◇参加費:1700円 (内200円チャリティ)
 ◆詳 細:http://kazukotakebayashi.com/event/

<その2>
大好きなお友達かめおかゆみこ(かめさん)↓

 完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」
 10周年記念イベント
 「生きる視点・いのちのことば」

 メインコンテンツは約1時間の劇。
 なんと演劇をした事のない普通の人たちが
 20名が8月から週1回の稽古して
 本番を向かえるそうです。
 「1回1回、稽古のなかで、表情が変化していく。
  楽しんで、はずんで、自分の変化を感じている。
  それは、ほかの誰でもない、
  あなた自身のすがたでもある。
  だって、すべてのひとのなかには、自分を
  表現したいという想いがあるのですからね!」
 (Byかめさん)

 日 時:2013年11月3日(日)13時~16時
     開場12時30分
 会 場:東京・ハロー貸会議室神保町10F
 定 員:100名(定員になり次第締め切ります)
 参加費:3653円(要事前振り込み)
     返信メールにて、振込口座をお知らせします。
 お申し込み:http://inf.to/Igj
 お問い合わせ:inochi-kotoba@mail.goo.ne.jp

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】社会には雰囲気がある。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/10 09:23)

【最幸ビジネスモデル】季節があるようにタイミングもある。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/25 10:25)

【最幸ビジネスモデル】狙わず結果を出す。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/18 18:31)

【最幸ビジネスモデル】本当の事を外に出せば。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/13 08:43)

【最幸ビジネスモデル】誰でも持っている表現力を。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/10/15 09:13)