罰メーター - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
子供の頃に
人の悪口を言ってはいけません。
と、いわれたことはないでしょうか?

道徳的に人の悪口を言ってはいけない、と皆さんは思っているでしょうが、それは違います。

悪意を持って人の悪口を言うと、どうやら罰が当たるようになっています。

今回、このことに気づいたのは、ネパール旅行中です。

ネパールでは、日本語を使う機会も少なく、それを理解できるヨーロッパ人もほとんどいません。

また、山にいくと日本語を理解するネパール人もほぼいません。

ということで、日本語で悪口を言っても相手にはわからない状況になっていました。

バスに割り込んできたり、人のバックパックを汗まみれの体で押しのけて座る失礼なヨーロッパ人(しかも体臭がすごい)に、日本語で悪口を言っていたのですが、その悪口を言い出してから、小さな不幸が身の回りで起こるようになりました。

飲み物に虫が飛び込んでくる、頼んだ食事がおいしくない、お釣りの紙幣が超汚いなど、日本では起こらないことが続くようになりました。

そこで、意識して悪口をやめると、そういった小さな不幸がおさまります。

これはもう、罰のメーターがあって、悪口をいうとどんどん数値が上がって、MAXになると罰が当たるようになっている、としか考えられません。

ちなみにこれは、私と同行者に起こったことなので、単なる思い込みではなさそうです。

で、結論としては、悪口を思うくらいなら、罰メーターは上がらないようなんですが、口に出したり、文章で書いたり、世の中に表現しちゃうとメーターMAXになってから、罰が実行されるようです。

みなさんも、ご注意を。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。

このコラムに類似したコラム

血液検査だけでダウン症か判明 というニュース 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2012/11/06 08:35)

目の使い方を変えると視野は広がる 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/10/29 16:53)

骨は子供の頃は350個大人になると206個へと減少してしまう 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2011/11/06 08:00)

関村が寄稿しました。鍼灸専門誌です。  医道の日本 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2013/12/12 16:56)

無双原理易 桜沢如一 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2013/10/02 12:30)