彼とは、私の嫉妬と、彼のお金のことが原因で別れています。 - 恋愛相談 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

彼とは、私の嫉妬と、彼のお金のことが原因で別れています。

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛相談
恋愛相談コーチング 電話

[2604] エリ [関東] 2013/03/16(Sat) 01:17

去年の8月に別れた元カレともう一度やり直したくて悩んでいます。
彼とは、私の嫉妬と、彼のお金のことが原因で別れています。

彼は今月末で35歳、私は26歳です。
お互い、アルバイトをしながら音楽活動をしています。

彼には私と付き合う前に、7年近く付き合って同棲もしていた元カノがいます。
その人も音楽をやっていますが、一度はメジャーなどでも活動してある程度成功している方です。私が嫉妬していたのはその元カノで、彼がその人の音楽が大好きで、いつも「あいつは天才だ」と言っていました。

付き合っていた当時、私は彼が元カノの音楽ばかりを褒めて、私の音楽はあまり肯定してくれないことが辛くて、自分より結局元カノの方が大切なんじゃないのかと勝手に傷ついて、彼の前で泣いて困らせることが何度もありました。

もう一つの、彼のお金に関することですが、
彼には返しきれてない借金があって、生活もとても苦しいというのを付き合ってから知りました。
私からお金を借りることもあり、最初は私を頼ってくれてると思うと嬉しくもありましたが、返しては借り、返しては借りというのが続き、さすがに辛くなりました。
彼のためにと思っていたけど、私が彼をダメにしていたんだなと反省しています。
彼女ならもっと別の形で支えてあげればよかったと・・・


そんなこんなで付き合って4ヶ月程で別れてしまったのですが、別れてからも週一くらいのペースで会っていました。その間、体の関係もあり、お金もどうしてもと言われると断れず貸していました。(お金はいつも少しずつ返してはくれます)
この頃は、付き合っていた時の自分の態度を反省し、明るく穏やかに過ごすよう努めていたので、一番仲良しだった気がします。


それでもたまらなく切なくなる瞬間もあり、涙を見せてしまうと、「辛いならやめようよ。俺はもう付き合う気はないよ?」「俺はエリを幸せにはできないと思うし、今のエリならきっといい恋愛ができるよ」と言われていました。

今年1月、私が連勤で疲れていて、やっと明日休みだから彼に会いたいなぁと思って「明日は何してるの?」とメールすると、「◯◯(元カノ)のライブ見に行く」という返信でした。
そこでまた私の中で嫉妬の感情が芽生えてしまい、「私はセックスしてもお金貸しても特別な存在になれないのに、◯◯さんは何もしなくても特別で羨ましい」と、負の感情をそのまま彼にぶつけてしまいました。

その日のうちに彼から返事はなく、翌日あんなことを言ったことを謝ろうと電話したのですが、「付き合ってるわけでもないのにあんなこと言われても困る。疲れる」と言われ、その時にも私は自分の悲しみを彼にぶつけることしかできず、そのまま口論のようになって電話を切りました。ああ、本当に終わってしまったなという感じでした。

2月に入り、私のライブの日に彼から「ライブ頑張ってね。陰ながら応援してるよ。」とメールがあり、「ありがとう。頑張ります」とだけ返しました。

さらに2週間後、「元気?会いたいよ。お金もう少し待ってね」とメールがあり、「元気だよ~。お金はゆっくりでいいよ。」といった感じで返しました。彼からはその日、「さみしい。毎日憂鬱だよ。」「また鍋しようね。」などのメールがきました。


私はセフレみたいになってしまうのが嫌で、私も会いたいという気持ちは言わずにいようと思ってました。でも彼からのメールが途切れそうになると、やっぱり会いたい気持ちは伝えた方がいいのかな!?と思い、「私もすっごく会いたいよ」と送ったのですが、それに対しては「うん!さみしいけど頑張る!甘えてごめん!」という返事でした・・・

私の気持ちが重くとられてしまったのでしょうか・・・
それから今日で3週間程経ちますが連絡はありません。

それでもやっぱり彼のことがいつも頭の片隅にあって、忘れることができません。
自分の嫉妬心や考えなしに彼を甘やかしたことを反省しています。
お互いに成長して、今度こそ本当の意味で支え合える関係を築きたいと思っているのですが、これからでも二人の関係は修復可能でしょうか・・・?

今後どうするのがいいのか迷っています。
また彼からの連絡が来るのを待った方がいいのでしょうか?
今月末は彼の誕生日なので、できればプレゼントも用意してお祝いしてあげたいですが、そんなことはしない方がいいですかね・・・?

大変長くなってしまって申し訳ありません。
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。


エリちゃん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。
厳しい意見になると思いますが、お話させて頂きます。

> 自分の嫉妬心や考えなしに彼を甘やかしたことを反省しています。

それは反省するところがズレていると思いますよ。
例えば、「なぜ、二人がうまくいかないのか?」と考えてみて欲しいのです。

すると、「それは、自分が嫉妬したからだ」とか、「彼にお金を貸したからだ」
とは思いませんよね? つまり、そういう問題ではないのです。

厳しいアドバイスになりますが、

お二人は、お二人ともに幼稚な交際をしているから、うまくいかないのです。


ただ、エリちゃんは26歳なので、仕方がない面もあると思います。
しかし、彼は35歳。その年齢としてはかなりまずいと思います。
その彼のペースに振り回されているので、ツライ交際になっているのです。

例えば、次のような感じです。

> いつも「あいつは天才だ」と言っていました。

今の恋人に向かって言う言葉ではありませんね。
デリカシー、思いやりがないと思います。

> 涙を見せてしまうと「辛いならやめようよ。俺はもう付き合う気はないよ?」

彼……最悪ですね。僕がパンチしてやりたい気分になります。
この段階で僕は、「彼みたいな男性はやめた方が良い」と強くお勧めしますよ。

> 「俺はエリを幸せにはできないと思うし、
> 今のエリならきっといい恋愛ができるよ」と言われていました。

はい。僕もそう思います。
ちなみに、このセリフを言う男性は、その時点でダメンズ決定です……。
(「ズルイ男」という意味でのダメンズです)


エリちゃんは、こんなことを仰っていました。

> お互いに成長して、今度こそ本当の意味で支え合える関係を築きたいと
> 思っているのですが、これからでも二人の関係は修復可能でしょうか

修復できるかどうかはやってみないとわかりませんが、確実に言えることは、
「お互いに成長しないと、うまくいくことはないだろう」ということです。
逆に言えば、「お互いに成長できたら、可能性がある」と思います。

それには、まずご自分で仰っている「お互いに成長して」という部分を、
どれだけ本当にわかっているか。そこが大事だと思います。

正直なところ、今はただの言葉だけになっているように感じられます。
それは、次のような質問が出てしまっていることからわかります。

> また彼からの連絡が来るのを待った方がいいのでしょうか?
> 今月末は彼の誕生日なので、できればプレゼントも用意して
> お祝いしてあげたいですが、そんなことはしない方がいいですかね

「お互いに成長する」ということの本当の意味が
わかっておられたら、こういった質問は出てこないのですよ。

この答えは、今回の僕の返答を読んで自分の力で答えを考えてみてください。
それが「成長の第一歩」になります。

そして、彼と「本当にちゃんと付き合いたい」と思っておられるなら、
目指すべき目標は1つです。

それは、エリちゃん自身が音楽の世界で評価される実績を出すことです。

もっと言えば、元カノさん以上の実績を出すことです。
それが、自他共に認める「自分の成長」になります。

恋愛とは直接関係がないように思えるかもしれませんが、そうではありません。
元カノさんとエリちゃんの違い。結果を出せた人間と、そうでない人間の差が
そこにはあるのです。

音楽の世界で、成功者としてぬきんでるという意味よりも、
「一段階上の人間になる=成長する」という意味なのです。

そして、そうやってエリちゃんが先に一歩ぬきんでてこそ、
彼が本気で「これではマズイ」と思って成長してくれる可能性が
出てくるでしょう。



> 彼とは、私の嫉妬と、彼のお金のことが原因で別れています。

そうではないのですよ。
そこに気づいて、これからのことを考えてみて下さいね。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2013/03/21 wrote

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


4月6日(土) DHC主催、夏までに彼を作るセミナー開催します!

  http://www.edu.dhc.co.jp/culture/detail/natsukare/


個別相談のご案内  / 無料メール相談


無料 相談掲示板 悩みの足跡


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。

カテゴリ 「恋愛相談コーチング」のコラム

この2行に救われました。(2013/08/07 00:08)

このコラムに類似したコラム

もっと間口を広げて、 人を好きになることは… マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/03/18 22:25)

でも思い切って参加して、良かったです! マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/07/15 05:18)

引寄せノートセミナー。 岡田 ひろふみ - 恋愛アドバイザー(2013/07/13 19:54)

Ω 6年かかって大逆転! マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/06/25 23:48)

次に繋がらない感じなのです。 マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/06/22 00:07)