売り込み vs 押し買い - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売り込み vs 押し買い

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

売り込み

この言葉って、ニュートラルではなくて、どちらかと言えば
ネガティブな言葉ではないでしょうか。

カタカナで言い換えてみると、セールス、プロモーション。
ちょっとやわらかくなるでしょうか。



でも、本質的に
「人は売り込まれるのを嫌うもの」
です。

いきなり一家団らん中にリフォームの売込に来ても、ちょうど
リフォームに関する家族会議をしていない限り、成約しない
ですよね。

昔は、新聞の勧誘とか、消火器とか、ナベとか、掃除機とか、
いろいろ来ましたね。今もあるかもしれません。

でも、ここで大切なのは、これです。


商品力と売る力。


私もこれまで、いい商品なら売れる、という認識がやっぱり
あったのですが、この1年で、まったく考えが変わりました。

いい商品があっても、セールスしなければ売れない。

もちろん、悪い商品もセールスすれば売れるのですが、それは
ゴーイングコンサーンに反します。

ちゃんとお客様に役立つ商品を正しい方法で売る。

実は、
  「売る=困っている人に解決策をお届けする。」
だったんですね。

そして、
「マーケティング=私が持っている解決策、商品が役に立つ
 困っている人を探す仕事」
だったんですね。

こういうマインドを身につければ、セールスの方法もまったく
変わります。

そして、売れないのは、
 ・自分のサービスが役立っていない。
 ・役立てる人を見つけられていない。
というマインドになります。

このマインドを持てれば、正しいPDCAサイクルを回せます。

 ・どこにお客様がいらっしゃるのか。
 ・どうやって、そのお客様を探すのか。
 ・見つかったお客様にどうやって商品をお伝えするのか。
   ・頻度、媒体、メッセージ
 ・クロージングの方法はどうするか。
   ・電話、FAX、メール、ネット、はがき等
 ・リピートしてもらうためのアフターサービスは。
 
等など、具体的な計画を立てられます。

そして、実践してみて、効果を反省する。
そして、新しい方法を実践する。

ところで、昨日知ったのですが、「押し買い」ってあるんですね。
この押し買いを規制する「押し買い規制」

最初、押し目買いの間違いかと思いました。

「押し目買い規制」???
「見せ玉規制」の仲間かと。。。

でも違うんですね。

「押し買い」とは業者が高齢者などの自宅を訪れて貴金属などを
強引に買い取る、という商法のようです。

いろいろな商法があるんですね。

解決できる商品を、困っているお客様に届ける。

日々、実践中です。


「IT業界に就職、IT業界で転職して成功するための7つの方法」


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

ちょっとしたこと。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/11/25 11:40)

流行は、自ら創り出すものだ。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/11/20 09:04)

あなたが人気コンテンツを作る秘訣、とは。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/11/06 13:20)

IT関連ニュースクリッピング【2013/08/26- 2013/08/30】 高木 仁 - フランチャイズビジネスコンサルタント(2013/09/01 11:02)

目的と戦術を持つ。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/08/26 19:18)