貪欲の無い師弟関係を築く! - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

貪欲の無い師弟関係を築く!

- good

徒然日記

人の欲にはキリが無い…とよく言われますが、人が溜め込もうとするものは何も金銭や物ばかりではありません。

知識というものも同じなんですね。



相手が知らないことを自分が知っているというだけで、自惚れるということもありますし、知っていることを、もったいぶって話さないということもあります。

もしくは、自分の奥底はもっと深いのだと思わせるように、知りもしないのに知っているような態度を取ることもあるかもしれません。



例えば陶芸家の師が、もったいぶって弟子に教えない場合があるとします。

それは師の貪欲でもあるのですが、だからといって、何もかも教えるというのが良いわけではありません。



何度も何度も失敗作を作り出すことによって、かけがえのない経験を得るということもあるでしょう。

また、そのような経験から来る技術や知恵というものは、言葉だけで伝えられるものではないのだと思います。

結局のところ、弟子自身が体得していくしかないわけです。



私の師である松井先生も同じでした。

何か質問したとしても、そのまま答えてくれることもありますが、本当に大切なことは教えてくれないんですね。

だけれども、後々になってみると、「あの時、松井さんが言っていたのはそういうことだったのか…。」と、自分の体験を通して理解することが多々ありました。



昔からよく、弟子は師の技を見て盗めと言われますよね?

経験することが大切だということを伝えるために、あえて何も教えないということもあるわけですね。



ただし、以前記事にも書きましたが、弟子はパクリ屋になってもいけません。

【真似ることとパクることはまったくの別物です!】



仏教にも不立文字や教外別伝というように、言葉や文字だけでは伝えられないものがあることを教えています。

しかし、その心の奥底に惜しむ気持ちがあったら別物ですよね。



師も弟子も惜しむ気持ちを無くしていく。

とても難しいことのように思えますが、惜しまない師弟関係が誰に対しても行えるようになれれば…。

本当に幸せな世界に暮らせるようになるのではないかと思います♪


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!
見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪



このコラムに類似したコラム

自然の流れを塞ぐもの 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/10/03 21:33)

住職と猟師と観音様 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/25 12:23)

己が己を己でどうするか 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/20 09:39)

幸せな人生を歩むために必要な二つの目 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/13 10:00)

「見込み客の数」が起業のタイミング! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/09/06 12:36)