「文鳥」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

鈴木 豪一郎
鈴木 豪一郎
(宅地建物取引主任者)
青砥 浩史
青砥 浩史
(モータージャーナリスト・インストラクター)

閲覧数順 2021年03月07日更新

「文鳥」を含む検索結果一覧

18件が該当しました

利用者からのQ&A相談

文鳥が目を開けません

昨日から急に目を開けなくなり、ずっと寝てご飯も食べなくなりました。怖くなり小鳥の専門病院に行ったら、目の炎症は無いけども糞の中にらせん菌がたくさんいたそうです。その場では抗生剤と栄養剤を注射してもらい1週間分の抗生剤と栄養剤のお薬を貰いました。今朝までは動かなかったのですが、少しずつ動くようになり粟穂だけですが少しずつ食べるようになりました。ただ、目は閉じたままです。このままお薬を与えて様子を見ていても大丈夫なのでしょうか。

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

文鳥の羽根が…

二週間ほど前からうちの文鳥の右側の羽根が体から少し浮き、飛ぶことができなくなっています。羽ばたきはするのですが、右側はちゃんと開けていないようです。餌は食べていますし、カゴの中では元気ですが、水浴びをしていないようです。これは骨折しているのでしょうか?また、今から病院に行っても治ってまた飛べるようになるでしょうか?回答よろしくお願いします。

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

文鳥が、テーピングされて元気が、ない

生後1カ月程の文鳥を落としてしまい、足に怪我をさせてしまいました。すぐ病院へ行き捻挫で1週間の安静と言われました。翌日、翼の下の足が腫れていたので病院へ電話したところ大丈夫といわれました。1週間経過して文鳥を歩かせると左足を大きく開いてしまい満足に歩けないと先生に伝えると折れているかもね、でも処置のしようがない、偽間接ができてうまく歩けるようになるかもねと言われたが、不信で他の病院へ行ったところ、...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

文鳥の水浴び

家に3羽の文鳥がいます。3羽とも毎日水浴びをするのですが、そのうちの1羽が、最近水浴びをすると、羽に水が吸い込んで(?)しまい、水浴びの器から上がれなくなってしまいます。羽に何か異常があるのでしょうか? また、水浴びは控えたほうがいいのでしょうか?

回答者
正司 育子
獣医
正司 育子

文鳥の指の骨折について

飼っている文鳥の左足の左端の指先が外側に向いています。爪の生え際辺りが少し赤くなっているのですが骨折でもしているのでしょうか。特に思い当たるようなことはないのですが、着地の際にフローリングにドタッ!というような感じで着地していることがよくあるのですが、そのようなことで指が骨折するようなことはあるのでしょうか。気付いたのが数時間前で食欲がないとか痛がっているというような感じは今のところ、特にわかりま...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

専門家が投稿したコラム

税額控除

おはようございます、今日は文鳥の日です。 鳥類は飼ったことがありません(現在は昆虫類が色々と)。 所得税の基礎についてお話をしています。 総合課税や分離課税について、大まかに確認をしました。 諸々の所得状況に応じて税額を計算するところまで話が終わりました。 次に確認をするのが税額控除です。 その名称が表す通り「税金」を「減らす」効果があります。 ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

役員報酬と生活費は一致しない

おはようございます、今日は文鳥の日です。 鳥類飼育の経験はありません。 生活費と事業の関わりについてお話をしています。 法人経営の場合に設定されている役員報酬について簡単に。 役員報酬の設定額ですが、こと中小零細企業においては以下のような意味で決められています。 ・法人に残る利益と個人側に持ってくる報酬のバランスを取る ・その結果、法人と...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

金銭感覚は身体感覚である

おはようございます、今日は文鳥の日です。 鳥類は飼育したことがありません。   経営者と身体能力についてお話をしています。 武術等を通じて、学べる状態や現実を受け入れることの重要性について触れてきました。   少し経営寄りのお話として。 これは随分と前から言い続けているのですが、金銭感覚というのは身体感覚です。 自分の商売や私生活、その諸々について   ・どこからどうやってお金...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

誰でも相続人…というわけではない

おはようございます、今日は文鳥の日です。文鳥とインコ、違いが分かる人はどれくらいいるのでしょうか?相続について、民法等の観点からお話をしています。亡くなられた人の財産債務を引き継ぐ人を相続人と呼ぶところまで確認しました。さて、その相続人ですが、なれる人には限度があります。ざっくり次のようになっています。・亡くなられた人の配偶者(夫または妻)・亡くなられた人の子供・子供がいない場合には親・子供も親も...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

現金残高の推移は大切な情報

おはようございます、今日は文鳥の日です。 動物は飼ったことがありません(虫くらいですね)。 会計帳簿について書いています。 現金はできれば出納帳をつけたいところです。 なぜ現金出納帳をつけたいのか? それは現金の残高というのは会計上、もう少し言えば経営判断上とても大切な情報だからです。 例えば、いま会社で使うための小口現金がどれくらい手元にあるか分かっていますか? ・預金からこれくらい引出し...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「文鳥」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (13件)

  • コラム

    (5件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索