大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「My EcoCabin Canada(Jan.12, 2022)- ついに基礎工事が始まりました!」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,248件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

My EcoCabin Canada(Jan.12, 2022)- ついに基礎工事が始まりました!

- good

My EcoCabin Canada 2022-01-13 11:16

[カナダ・アルバータ大平原に創造する小さなエコキャビンProject。日本で頑張る若い頭脳を元気に!と、何もない大地から一歩づつ完成して行く過程を実況レポートします。]

Nomadになってやる!とやって来たカナダ移住6年目に出会ったEcoCabin。
Canadian Prairieに作ります。

本当に出来るんかなぁと、ちょっとだけ心配になっていたEcoCabin.

12月に始まる予定だった基礎工事が、超級の寒波により延期。

EcoCabinから45分南西にあるカルガリー付近はこんなものすごい寒さでした。

煙突からの煙が空で凍って止まってます。

あ〜〜と思っていた今日。

工事を請け負ってくれている地元顔役のMikeからメッセージ。

「今日は暖かいよ! 4度なんだ。 で、今から工事に入るから。」

やった〜〜〜! 


12月に道路が寸断されている中、アルバータまで決死でドライブし、立てて来た目印。

やっと、役に立ちます。


それに沿って、土地を掘り、Frost Wallというものを入れます。

完全な地下ではないけど、Crawl spaceと言って、狭い倉庫のような部分が出来るとか。

                                                               

空がきれいです。

雨が止むことのないバンクーバーとは大違い。

大きな大きな空が広がり、その下でCabin工事がついに開始しました。

 

本当は側で拍手しながらずっと見ていたいです!

でも、大雪とまたやって来る大雨で、すでにBCからアルバータに抜ける道が閉鎖されてます。

カナダの自然の凄さを常に思い知るCabin計画。

その自然と一緒に生きるためのEcoCabinですから、ま、頑張るしかない。


そして。

次々に、「ほら、こんなに進んでるよ!」と写真が届きました。


ここにCabinが建って、そこに住んで。

毎日地平線を眺めて、野生動物と共存して。

やっと「暗い夜」を実感し。

その「暗い夜空」一面にまたたく星を眺めます。   


待ちきれない思いです。

カナダのエコキャビンにいらっしゃい!

_____________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真