大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダの高校に卒業留学する予定なんですけど、Englishの単位をとるのはどのくらい難しいのでしょうか?」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,315件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダの高校に卒業留学する予定なんですけど、Englishの単位をとるのはどのくらい難しいのでしょうか?

- good

留学 大学・高校正規留学 2021-09-10 05:14

Very good question.


【質問】

 

カナダの高校に卒業留学する予定なんですけど、Englishの単位をとるのはどのくらい難しいのでしょうか?


【回答】


パンデミック中は、カナダの高校での成績はほとんど下駄履き状態のいい加減なものだったようです。

とにかく宿題を出していれば落ちることはない。

また特に難関のEN12も、留学生にとって最大の挑戦であるEN12Provincial Examが中止となっていましたので、その恩恵でEN12に合格した留学生が非常に多いです。


ですから本当の能力なしで卒業し、大学進学出来た生徒も多いです。

専門家の間では、その生徒たちの大学での落語率が相当高くなるのではと予測しています。


バンクーバー在住、高校・大学のこの2年間の惨状を観察して来ました。


今学年からは、コロナがこれ以上猛威を振るわない限り州試験は復活。学校でのEN12の成績の付け方も厳しさが戻ってくる予定です。

学校のEN12の成績と、州試験とのスコアとの差が大きいと、学校が政府から問題になることがありますから。


留学生集めに必死の学校は、学校のEN12成績を呆れるレベルで嵩上げする傾向があり、州試験とのDiscrepancy(不一致)が問題となります。

ひどい高校(レベルがかなり低いところ)では、その差が15点〜20点に及ぶところもあります。(政府データによる)

そんな嵩上げ成績をつけてもらっても、結局州試験の惨憺たる成績により。大学進学はおろか、正式な高校卒業資格で卒業さえ出来ない留学生が多くいることを知っておいて下さい。


BC州全土の高校留学生(日本人だけではなくすべて)の中で州試験EN12の成績C+以上を取れるのは5%に過ぎないというデータもありますので、参考にして下さい。


English12の単位を取り卒業出来るためには:


あなたの現在の知的能力・英語運用能力(エッセイスキル、クリティカルシンキング)が、カナダ現地高校生と同等程度あれば全く問題ないとです。

同等の学力があるかどうかのアセスメントテストを提供しています。

州政府基準に従ったGrade9用のEnglishレベルアセスメントです。

 

これで80%以上取れば問題なし。

50%〜80%は、卒業は保証出来ないが、余分な年数をかけることで可能となることもある。

50%以下の場合は高校留学は無謀。


決断する前に自分の能力を知ること。

ここからですね、高校留学は。


Good luck.

___________________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真