大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「9/8 カナダ情報-ワクチンパスポート開始」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,315件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

9/8 カナダ情報-ワクチンパスポート開始

- good

留学 大学・高校正規留学 2021-09-09 07:34

選挙運動中のトルドー首相に石を投げる白人デモ隊。

「ワクチンを強制するな!」と自己中心そのものの勝手な言葉を吐いて、醜く騒いでいるのが今のカナダです。


マスクを公然と拒否しているのも、馬鹿面の白人。

そんなのに遭遇するのが気分悪いので、なるべく外には出ないようにしています。

 

キャンパスがオープンする!と張り切って戻って来た大学留学生のみなさん。

騒然としている学内も(University of British Columbia, University of Victoriaなど)も連日ニュースを賑わしていますので要注意。

 

1.BC州、完全接種者にワクチンパスポート提供開始

 

BC Health Serviceにログインすると、こんなパスポートをダウンロード出来ます。

少々戸惑うプロセスでしたが、私もうまくダウンロード出来ました。

 

これがないと下記の行動が出来なくなります。

 

* indoor ticketed sporting events

* indoor concerts

* indoor theatre/dance/symphony events

* restaurants (indoor and patio dining)

* night clubs

* casinos

* movie theatres

* fitness centres/gyms (excluding youth recreational sport)

* businesses offering indoor high-intensity group exercise activities

* organized indoor events (e.g., weddings, parties, conferences, meetings, workshops) with 50 or more people

* discretionary organized indoor group recreational classes and activities

* student housing on college and university campuses

 

相当の行動が制限されてしまいますので、大学留学生のみなさんは早めに取得することです。

 

 

2.完全ワクチン接種の外国人旅行者に国境オープン

 

9月7日現在、カナダ政府が認めるワクチンを2回完全接種し、14日以上経過している旅行者は入国可になりました。

入国前後の検査は存続しています。

 

カナダ政府の見方としては、完全ワクチン接種の外国人がコロナ感染を広げるという可能性より、カナダ国内にいるワクチン拒否者(ほぼ白人で、馬鹿の極みです)がマスクなしで歩き回る方がはるかに危険だということです。

 

ただし、上に述べたようなカナダが発行するワクチンパスポートがないと、カナダ内での行動は非常に制限されることになりますので注意。

 

 

3.9月2日のコラムにて公開したUBC学生の自分勝手な行動の結果、学生数百人が感染

 

(UBC内のFraternity VillageでのPartyでは数百人がマスクなしでダンスに興じたとカナダ警察が発表。

警察が出動してみると、5百人以上の学生がいくつかの場所に分かれ、大騒ぎのPartyをやっていました。

州政府の規制である50人以上の集会禁止、屋内ではマスク着用なども完全に無視。

警察は主催者に$5,000ドルの罰金を課したそうです。9/2 コラムより)

 

州の制限を完全に無視し、 Frat Partyに参加した学生のうち数百人がコロナに感染したと、パーティー参加の学生言

(Global Newsより)

 

匿名で情報をGolobal Newsに提供した学生によると、少なくとも200名以上がParty後の検査で陽性。

しかし、その学生たちは、授業に遅れるのを避けるためUBC側にはレポートしていないとのこと。

UBC内にSuper Spreaderたちが蔓延している状況らしいです。

 

UBC留学生のみなさん厳重に注意すること。

しかし、レベル低すぎです。

 

 

4.バンクーバーのバス内でアジア系男性に唾を吐きかけた女が、バス外に投げ飛ばされる

(少し前のニュースになりますが、カナダ社会がいかに荒れているかのわかりやすい情報)

 

バス内で立っていた女がいきなり前に座っていたアジア系男性で唾を吐きかけ、腹を立てた男性がその女をバスの外に突き飛ばした様子がビデオで紹介されています。

 

このアジア系住民への嫌がらせは公共交通機関でも未だ続出しています。

留学生のみなさん気をつけて。

 

 

5.カナダ人の貧困ますます悪化

 

People said having a job no longer guarantees you can afford a roof over your head. And that the cost of utilities, groceries and rent are creeping steadily up, outpacing incomes. They're also seeing more people sleeping in tents or even under bridges.

 

都市部、周辺部共同じ危機的社会環境となっています。

パンデミックで仕事を失い、収入も減る、なくなる、政府からの補助も終了、住むところを失う人が膨大な数に登っています。

 

信じられないほどの住宅価格高騰の中、賃貸住宅の賃料も人々の収入で賄えないほど急上昇。

賃貸住宅の質も相当の劣化、それでも、住むところを失ってしまう人たち。 

かろうじて低級でも家を確保出来た人たちも、光熱費の異常な高さに喘ぎ、食料品・日用品の驚くほどの値上がりなどで、かろうじて仕事にありつけた人も収入が出費に追いつかない悲劇的な事態が起こっているカナダです。

 

結局、家がなく、橋の下のテントで暮らす人、車の中で暮らす人が異常なペースで増えています。

 

怖いこと!

このように現在困窮している人たちが、今までホームステイを支えていた人たちです。

元々、きつい経済事情からホームステイ生の払うお金が必要だった人たちです。

カナダのホームステイ事情は今後、存在価値がないところまで落ちそうな予感です。

 

大学生は、寮やアパートシェアなどが大多数ですが、それでも費用の高騰はきついですね。

 

もし、未だにカナダでホームステイ中の高校留学生がいるようでしたら、ホストの険悪な精神状態、食事の質と量の劣化、高熱費が明らかに制限されている、などのことが起こっていると想像しています。

カナダの現状は、未成年がやってくる国ではないと以前から警告していましたが、いよいよ末期的な状態に入ったようです。

___________________

 

今日のバンクーバーはきれいな秋空が広がっています。

 

でも人の心は嵐のようです。

今の家の前で、隣に住む中国人夫婦が、知り合いなのかな、ピックアップトラックに乗った白人のオッサンに罵倒されてました。

知り合い(?)のようで、何かのことで文句を言われていたと思います。

 

こんな閑静な住宅地のど真ん中で目撃した「嫌な社会現象」です。

 

大学留学生のみなさん、十分気をつけて下さい。 

___________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真