大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「留学の仕組みはわかりませんが、高2からカナダに留学したいです」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,168件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

留学の仕組みはわかりませんが、高2からカナダに留学したいです

- good

留学 大学・高校正規留学 2021-01-09 05:35

【質問】 

高1です。高2からカナダに1年留学したいと思っています。

しっかり親にも伝えました。

留学の仕組みなどがまだ完全に分かっている訳では無いので教えて頂きたいです。

私はカナダで寮で生活したいのですが寮があるのは私立高校のみなのですか?

また奨学金などを使いたいのですが埼玉県にそういったものはあるのでしょうか?


【回答】 

カナダへの(他の英語圏も含めて)高校留学はお勧め出来ません。

1994年以来、カナダで日本人高校生留学生の悲惨な状況を間近に目撃した立場から回答しています。

カナダ・バンクーバー在住です。


パンデミックにより高校留学は原型を留めないほど崩壊しました。

現在受入ている学区は、留学生の払う高額な授業料がないと学区の教育が成り立たない状況のところです。

このパンデミック危機に外国にやって来る未成年留学生の陥る危険など無頓着、ただ授業料収入のみを睨んでの受入ですので気をつけて下さい。


また、せっせと日本から、レベルにも関係なく「大丈夫ですよ〜」と嘘をつき送りつけるエージェントにも要注意。

ほとんどのエージェントが倒産か、消滅したようですが、一人でも留学希望者をつかまえようと必死ですのでこれにも気をつけて下さい。


コロナパンデミック以前からも、留学生を金のなる木としか見ていない「高校留学」は崩壊寸前の状況でした。

その詳細は「カナダ高校留学の実態2019年総集編」としてちょうど昨年1月に公開していますので、まずは一読下さい。

私費留学であろうが、交換留学であろうが、今は未成年が母国を離れるには危険過ぎますし、受入国も自国の生徒を守ることで手がいっぱいです。

留学は、高校時代に十分準備をし、英語運用能力(特にエッセイスキル)とクリティカルシンキング思考法を訓練してから、大学留学に挑戦されることですね。


大切な一度きりの人生を無駄にしないように。

__________________________

日本人のためのわかりやすいクリティカルシンキング講座

Canada Club(New Normal 大学・高校留学)

「カナダ高校留学実態総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

日本人のためのエッセイ・クリティカルシンキング学習サイト UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

カテゴリ 「留学」のコラム

Japan is so weird. Or is it me? (1)(2021/01/22 08:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム