本音は・・・ - コーチング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本音は・・・

キャリア・仕事 コーチング 2008/12/20 23:54

はじめまして。
40歳男性、現在常勤福祉職として勤務していますが、
職場での人間関係に悩み転職活動を始めました。

今年4月から運送業面接を受け、他に公務員2回(地元と他市)受験し、地元は1次試験こそクリアできましたが、2次で没、他市は1次すらクリアできずといった状況で(もっとも地元の1次をクリアできただけでも神がかり的だったのですが・・・)、内定を取ったのは某運送業だけです。
そこも、やはり異業種への転職と年齢的に続くかどうか
一番の問題は違う形で人間関係でつまずかないかという
ことでした。

福祉職として肩書き(主任)がついてそのプレッシャー
に押し潰されそうになっており、あまり書きたくはないのですが、3月に体調を崩し、挙句心療内科通院するまでになってしまい、このまま現在の職場を続けるより
環境を変えて心機一転出直したいと考えた次第ですが、
昨今の雇用状況の悪化により難しいと痛感しています。

今日、福祉系で某転職サイトよりオファーをいただき
面接を受けたところより返事が届き不採用とのこと。
面接当日、僅かですが遅刻し悪印象を与えてしまった
ことも(もともと年齢的な問題もあったのでしょうが)
あるのでしょう。

収入面では現在の職場は、半官半民で市の後ろ盾があり
福祉職としてはこれ以上無いくらいなのですが、指定管理者制度により3年後には管理者が変わります。
その際、どのような待遇になるのか、それも気になります。
年齢を考えると無理なのでしょうが、もう一度ヒラに戻って気楽にやりたいというのが本音というのが正直な
ところです。

カローラさん ( 大阪府 / 男性 / 40歳 )

回答:3件


視線を少し動かしてみませんか?

2008/12/23 16:39 詳細リンク

職場の人間関係。
肩書きがついていることでのプレッシャー。
40歳を迎えての異業種への転職に対する不安。

パジェロさんが抱えているものの大きさは、現在の雇用の不安定さとも
相まって、相当大きなものであることは容易に察せられます。
同じような悩みを抱えていらっしゃる方も、本当に多くいらっしゃいます。

私が「転職」で悩んで、あるいは迷っていらっしゃる方に必ずお伝えして
いることなのですが、転職の理由が、「今の職場を離れたいから」である
場合、残念ながらその転職は「いい転職」とはならないことが多いです。

一方、「この仕事をしたいんだ!だから今の職場を離れたいんだ!」という
気持ちで転職した場合、最初は新しい職場で人間関係や職場での習慣など
少々のことで躓くことはあっても、結果として「あの時動いたのは正解だった」
と言える転職であることが多いのです。

職場でのプレッシャーが元で、体調を崩した挙句通院されたとのことですので、
現在の職場を離れたいと思う気持ちはとても理解できますが、特にこのご時勢、
「これがダメだったらまた次に動けばいいや」が、非常にしづらくなっている
のはご承知の通りです。

人間関係が円滑に行かないとき、人は誰でも後ろ向きになります。
公務員試験がうまくいかなかったこと。面接に遅刻したこと。3年後に管理者が
変わり、待遇がどうなるかわからないこと。
「でき''ない''(あるいはでき ''なかった '')こと」に目を奪わがちです。

職場でのプレッシャーがありながらも、勉強して公務員1次試験に通ったこと。
福祉職として肩書きを持っている(=認められている)こと。
転職しようと前向きに行動を起こせたこと。
「できる(あるいはできた)こと」にも、どうぞ目を向けてみてください。

その上で、「ヒラに戻って気楽にやりたい」というご自身の気持ちと、
折り合いをつけられる点(動くにしても留まるにしても)を見つけていただけたら
と思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


どんな未来を描きたいのか

2008/12/23 18:01 詳細リンク

パジェロさん、こんにちは

転職のことでの悩みですね
今のご時世、特に行きたいところ、やりたいことががってもなかなかその職につけないといった現状もあります

また逆に、パジェロさんのように今の職に対してさまざまなプレッシャーや人間関係、その他諸々の事情で体調、特に精神的な部分を悪くする方も大勢います

だからといって今の状態ではいたくない
これはあたりまえのこと
そのジレンマにもがいていらっしゃるのがよくわかります

私のところにもそういったことでお話に来る方が結構いらっしゃいます
そういう方に私がまずお聞きすることがあります

それは
「あなたはどんな未来を描きたいと思っているのですか?」
という質問です

残念なことにほとんどの方が自分の未来を描くことができない、という状況
これは今の悲観的な現実がどうしても頭から離れず、明るく楽観的な未来を描けないということが原因のようです

さて、パジェロさんは明るく楽観的な未来を描くことができますか?

まず知っておいて欲しいことがあります
それは
「人は自分が思い描いた以上の状況をつくり出すことはできない」
ということです

逆を言えば
「自分が思い描いた通りの未来は必ずやってくる」
といえます

これはすでに多くの人がそこに視点を向け、行動し、思考を続けたことで思いもしない、まるで奇跡のような出来事が起こり、そしてそれを手にしているという事実があります
この事実を探せば山のようにでてきますよ

自分がそうなりたい未来に目を向け、そしてそれを思い描き続けてください

といってもこれは一人ではなかなか難しいです
だからこそ、信頼できる人とその話題で「会話」をしてください
一回ではなく何度も、何度も

繰り返すことでそうなることがあたりまえだと思い始め、そして自分の体がその方向に動き出します
そして奇跡が起きます

まずなりたい未来を描いてみて!


迷う時期ですね。

2008/12/27 20:11 詳細リンク

人間関係、役職へのプレッシャー。

生きて、仕事をして、そして経験が積まれていっても

常に悩みはついてまわりますね。

パジェロさんの気楽にやりたいという正直な本音、わたしも

感じたことがあります。

もしかしたらいつの間にか、先輩なんだから、役職なんだから、

うまくやらないと、と思って

自分の鎧が厚くなっていませんか?

その重みに、ご自分で動きづらくなっているのでは

ないでしょうか?



福祉職を選ばれたということは、人をサポートしたい、人の役に立ちたい

というお気持ちで選ばれたのだと察します。

どうぞ、気楽に動けていたときのご自分の様子を思い出してみてください。


そして、人の期待に応えないと、というお気持ちを少しやわらげて

みてはいかがでしょうか?


40代は不惑。

迷う時期でもあるそうです。

それでも今の職場が心身に堪えられないのであれば、転職もありだと

思います。

迷って考えて、ご自分で出された答えは、後悔につながりません。

少しでもお役にたてれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

使いづらい雰囲気を変えるには? crystal empireさん  2008-06-06 00:25 回答3件
憂鬱な仕事について ボウリングさん  2009-04-10 14:54 回答1件
仕事がうまくいかず苦しんでいます kumasan0904さん  2012-11-20 15:34 回答2件
自分の思いのまとめ方は? puaさん  2009-07-09 11:54 回答2件
職場での元同僚との関係に悩んでいます sasasaさん  2008-04-24 22:53 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お試し無料コーチング

潜在意識の想いを成果に変えるコーチングを無料でお試しできます。

山内 ケイト

ドリームアップデザイン株式会社

山内 ケイト

(ビジネスコーチ)

対面相談

パーソナルコーチング

自分らしさを見つける

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

対面相談

【対面】気になること、解決したい問題に関するご相談

職場や家庭のことなど人間関係や就職・転職などの対面で深くご相談したいときに。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

対面相談 目標達成コーチング
五十嵐 佳則
(自己実現コーチング・Webプロデューサー)