出産手当金について教えてください - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出産手当金について教えてください

マネー 年金・社会保険 2008/10/22 16:54

出産手当金について、どうしてもわからないので教えてください。。

はけんぽに加入して2年以上になりますが、4月に派遣先が変わって2ヶ月間加入していなかった時期があります。
現在妊娠しており、2月末付けで退職予定ですが、産後しばらくしたらまた働く予定です。
病院で最初4月6日が出産予定日と聞いたので2月末で退職することにしましたが、検診のたびに予定日が変わり、現時点では4月18日になってしまいました。

私のケースですと、退職後はけんぽを継続しても、出産手当金はもらえないのでしょうか?

できれば受け取りたいと思いますので、可能な方法がありましたらご教授いただけると幸いです。

働く女さん ( 東京都 / 女性 / 37歳 )

回答:1件

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

平成19年4月からの制度改正によって!

2008/10/22 21:06 詳細リンク

働く女様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、働く女様からご質問につきまして、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)
1.平成19年4月からの制度改正によって、退職後出産された方や社会保険の任意継続被保険者の方は出産手当金支給の対象外となりました。

2.その場合、ご主人さまの勤務先経由で健保組合又は社会保険事務所へ出産育児一時金として請求されれば、一児あたり35万円の支給があります。

3.さらに、健保組合によっては出産育児付加金等の支給されるところもあると思います。

以上

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

働く女さん

派遣が出産手当金を受け取るには??

2008/10/24 20:59 固定リンク

ご回答ありがとうございます。

さらにお伺いしたいのですが・・・

保険を払ってるのは派遣元。
派遣先をやめても派遣元で休職扱いにはならないのでしょうか???
そうじゃないと派遣社員は絶対出産手当金を受け取れないと思うのですが・・・

はけんぽでは出産手当金の支給のことが書かれているので何かしら受け取れる方法はあるはず。。

今度派遣元にも相談してみます。

働く女さん (東京都/37歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

出産手当金請求、退職のタイミングについて エリ0110さん  2010-01-29 22:13 回答1件
出産に伴う健康保険等の手続き、給付について ぶっちーさん  2006-12-17 14:08 回答1件
退職後夫の扶養に入いる方法 ピンク7さん  2011-08-25 21:28 回答2件
産休・育休取得時の手当てについて riaさん  2010-01-27 17:06 回答1件
産休・育児休暇について うどさん  2009-11-27 14:19 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)