個人年金と公的年金あると配偶者扶養受けれませんか - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人年金と公的年金あると配偶者扶養受けれませんか

マネー 年金・社会保険 2018/10/05 23:41

69歳の妻の件での質問です。

収入内訳は公的年金で83万円、
個人年金は131.3万円あります。
個人年金の必要経費は46.05万円となっています。

僕の所得は235万円です。

妻を僕の扶養に出来るのかと配偶者特別控除を受けられるのかどうかを
教えて頂きたく思います。
よろしくお願いします。

実は日本年金機構からの扶養親族等申告書への回答で、
控除対象配偶者の欄に記載なし(変更なし)で郵送してしまいました。
もし間違っていたら再提出は可能なのですか?

comoestaさん ( 広島県 / 男性 / 70歳 )

回答:1件

配偶者控除は該当しませんが、配偶者特別控除が受けられます。

2018/10/06 16:11 詳細リンク
(5.0)

comoesta様 はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。
奥様に公的年金と個人年金の二つがおありということです。
先ず、公的年金ですが、65歳以上の方は、年金特別控除が120万円ありますから、こちらの方は所得金額は0円となります。
一方、個人年金の方は、収入から経費を差し引いて所得金額を算出します。
よって、131.3万円-46.05万円の計算式により、所得金額は85.25万円となります。
この場合、所得金額の合計が38万円を超えますので、控除対象親族には該当しませんので、配偶者控除を受けることはできません。
しかし、「配偶者特別控除」を受けることができますのでご安心ください。
ちなみに平成30年分の納税者ご本人(comoesta様)の所得金額の合計が900万円以下で、同じく配偶者の合計所得が85万円から90万円に当てはまりますから、「配偶者特別控除控」の額は36万円となります。
なお、平成31年度の住民税の「配偶者特別控除」の額は33万円となります。
ご参考になれば幸いです。

補足

後半「配偶者特別控除控」は、誤記ですので「配偶者特別控除」とお読み替えください。

公的年金
個人年金
配偶者控除

評価・お礼

comoestaさん

2018/10/06 22:24

早速の丁寧な回答、ありがとうございます。

日本年金機構からの扶養親族等申告書にある控除対象配偶者の欄には、

妻の記載は出来ないということですね。

ただし、私の確定申告でその他の項目にある

配偶者の合計所得金額に85.25万円と記載すれば、

所得から差し引かれる金額の配偶者(特別)控除にて36万円となる訳ですね。

今年度確定申告時には配偶者所得金額欄に記載していなかったので失敗でした。

(今更ながらガッカリです。変更は出来ないんですよね)

色々と勉強になりました。改めてありがとうございました。

柴田 博壽

2018/10/07 09:51

高評価いただき、光栄です。
平成29年分確定申告において、配偶者特別控除が受けられるところ、この記載を失念されたということですが、救済の方法がありますから、ご休心ください。
つまり、同年分の所得税につき、「更正の請求書」の提出を行うことによって配偶者特別控除を正規に受けることができます。
請求書の様式(書き方を含みます。)につきましては、国税庁のHPからダウンロードが可能です。また、国税庁HPの「確定申告書作成コーナー」のトップページで、やや下部に「修正申告書・更正の請求書」欄において作成することも可能となっています。
さらに、お時間があれば、所轄税務署に当初の「確定申告書(控)」を直接持参し、説明を受けながら更正の請求書を作成する方法があります。親切に対応してもらえます。
なお、「更正の請求書」の提出期限は、当初の確定申告書を提出後5年以内となっています。

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件
同居する息子の扶養には入れますでしょうか amuamuさん  2016-02-20 19:28 回答1件
パートの年末調整について korieさん  2015-11-18 14:53 回答1件
母親だけを扶養する mikiyauseさん  2015-11-09 11:22 回答1件
配偶者控除について教えて下さい。 みーこ☆さん  2014-11-24 13:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

住宅ローンのメール相談(提案書付&キャッシュフロー表付)

住宅を購入する方&借り換えをご検討されている方に、後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

【平日18時から開催】投資マンションの購入・売却 個別相談会

投資マンションの契約・売却などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 FPと一緒に作るキャッシュフロー表
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)
セミナー 女性のためのマネーセミナー
矢崎 雅之
(ファイナンシャルプランナー)