雑所得の計算について - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雑所得の計算について

マネー 税金 2018/01/06 15:21

確定申告時の雑所得について質問です。
現在サラリーマンをしております。
昨年度にフリマアプリなどで何十点かの商材を販売し約50万ほどの売上額になりました。
その売上金を雑所得として確定申告をしたいのですがほぼ全ての商材に対しての原価が解りません。
理由は購入をした時期がかなり昔でレシートや領収書などは無いためです。
明らかに赤字で販売した物もあれば利益がでているであろう物もあります。
この様な場合には商品の原価はどのように計算すればよいのでしょうか?
売上額の何%を原価とする決まりがあるのか、もしくは売上額をそのまま利益額として申告するのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

tak333さん ( 愛知県 / 男性 / 35歳 )

回答:1件

生活必需品の売却益は基本的に非課税です。

2018/01/06 17:07 詳細リンク
(5.0)

tak333様
ご回答します。

(1)我が国の所得税は、納税者が自ら税法に従って所得金額と税額を正しく計算し納税するという申告納税制度が採用されていて、既に約70年が経っています。現在は、1年間に生じた所得金額を正しく計算し申告するため、すべての事業者は、収入金額や必要経費に関する日々の取引の状況を記帳し、また、取引に伴い作成したり受け取ったりした書類を保存することが義務付けられています。
したがいまして、売上高に対して一定の原価率あるいは、所得率を乗じて所得計算をするような粗雑な課税方法は用いません。

(2)また、我が国では、生活必需品の売却益には課税しないこととしています。売値より買値が上回るという常識的な考え方が背景になっています。

(3)そしてさらに、仮に給与所得者に課税対象の物品の譲渡益があったとしてもこれが20万円以内であれば申告義務はありません。

(4)奇しくも質問者様は、買値が売値を上回る例も述べられていますが、ご自身で実績による利益率を考えてみてください。合理的かつ良心的なことこそが貴重です。
仮に平均の利益率が20%であったとして検証すると50万円×20%の計算式により所得金額は10万円です。
そうすると先の(3)で申し上げた20万円以内に該当し、申告義務はないということにもなります。
本年からは、確実な記帳の励行をお勧めします。
国税庁HPの関係する「タックスアンサー」は以下のとおりです。
No.2080 白色申告者の記帳・記録保存制度
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

No.1900 給与所得者で確定申告が必要な人
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm
ご参考になれば幸です。

非課税
記帳
必要経費
確定申告

評価・お礼

tak333さん

2018/01/06 18:11

ご回答いただきありがとうございました。
大変参考になりましたが少し追加で質問をさせて頂きます。
今回、確定申告が必要と感じたのは営利を目的とした継続的な販売に該当していると判断したからです。
今年度もこういった形で利益がでるようにしていきたいと考えておりますし、未申告のままで数年後に税務調査などで課税対象と判断されるのも嫌なのでしっかりと申告をしていきたいと考えていました。
今回のケースは申告の必要がないとの事でしたが、申告をする場合はやはり売上額をすべて所得額とするべきでしょうか?
おかしな質問で申し訳ありません。

柴田 博壽

2018/01/09 10:11

高評価いただき、光栄です。
なお、再度のご質問は個別具体的な問題かと思います。
前回もお話しましたように、ご自分ではどのくらいの所得金額か、一度計算を行なってみてください。
確定申告が必要のようでしたら、仕事依頼のコーナー等で個別にご相談頂ければと思います。
柴田博壽税理士事務所
税理士・FP 柴田 博壽
〒145-0063 東京都大田区南千束2-28-9
☎:03-6425-7440
e-mail : shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp
http://shibata-zeirishi.tkcnf.com/pc/

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

アフェリエイトの確定申告について kou333さん  2017-12-10 10:24 回答1件
オークション収入の確定申告 はむすたーさん  2018-06-29 11:26 回答1件
フリマアプリでの売上、所得について メアリーヌさん  2017-08-09 11:27 回答1件
住民税と、源泉徴収と一致しない所得税について 税金難民さん  2017-02-11 13:20 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

非上場株式売却の節税相談

上場株式だけでなく、非上場株式にも節税方法はあります

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)