産休育児休業について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

産休育児休業について

マネー 年金・社会保険 2013/04/21 19:38

今回初めての出産を控えているものです。
現在正社員で働いています。(5年)
5月中旬より産休に入ります。

歯科医師国保
厚生年金
雇用保険
住民税
所得税

を払っています。
今回医院でも初めて産休育休をとるらしく、詳しい方がいません。

自分なりに歯科医師国保に問い合わせて
保険料・厚生年金の免除ナシ
出産手当金なし
とのことでがっかりしています・・・

社会保険ですと上記の免除・手当金もあるとのことですが・・・

毎月の支払いを考えると辛い状況です。
保険料、厚生年金だけでも3万以上になりそうです。
厚生年金の免除はやはりないのでしょうか?
(免除の方法または、扶養に入るなど出来るのでしょうか?)

宜しくお願い致します。

m1224さん ( 栃木県 / 女性 / 28歳 )

回答:1件

三井 倫実

三井 倫実
社会保険労務士

- good

分かり難かったらすいませんm(_ _)m

2013/04/21 20:07 詳細リンク

国保ですと出産手当金の支給を受ける事は出来ませんが、出産育児一時金という出産に要した費用の全部または一部(42万円がもらえます)というものは、健康保険と同様にもらう事が出来ますので、出産前に病院に出産手当金の申請を行ってください。

また、厚生年金保険料は、出産後、育児休業を始められた際に「育児休業取得者報告書(正式名称は、違いますが・・・・)」を会社の所在地を管轄している年金事務所に提出することで、育児休業をしている期間は、会社とm1224さんの保険料は免除されます。
保険料は、免除されても65歳になって年金をもらう時にはその期間も保険料は払っていたものとして計算されますので安心してください。
ちなみに、来年からは産前産後の休業期間中も保険料が免除されるように法改正がされる事が予定されています。
育児休業が終了した後は、育児休業終了届をだすと次の月から通常通り保険料が引かれるようになります。

もし、職場復帰後に短時間の勤務なのになり、給与が減額になるようであれば「育児休業等終了時改定届」というものを年金事務所に出すことで、保険料は安くなり、年金額の計算の時には、改定届を出す前にもらっていた給与額で計算してくれるという制度もありますので、是非申請されることをオススメします。

医師国保の保険料は残念ですが、免除にはなりません。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

育休中の扶養について うおさん  2011-08-08 20:05 回答2件
育児休業給付と扶養 こてっちーさん  2008-08-18 22:49 回答1件
退職後、夫の扶養に加入したいのですが…。 れいぽんさん  2014-05-31 21:25 回答1件
休職中の保険料について クラノスケさん  2013-07-11 21:26 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)