「高収入なのに貯まらないのはなぜ?」 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス 代表
徳島県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「高収入なのに貯まらないのはなぜ?」

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン

 昨日の日経電子版に
『年収1000万円でも「お金がたまらない」家計の課題』という
コラムが掲載されていました。



コラムの中で高収入で貯まらない理由として

1)収入減で現在貯蓄が出来ていない
2)貯蓄率が低く、ローン残高が多い
3)住宅と教育へお金を掛け過ぎ

の3点を挙げています。



これは日常生活で収入以上の支出をしてしまっていても
高収入であるがゆえに何とか家計がまわっているので
将来に対する黄色信号に気づきにくく落とし穴がある
ので注意ということです。


要するに高収入であっても油断は禁物なんです。



私も実際の相談業務の中で感じていることがあります。
特に団塊世代の方、団塊世代周辺の方なのですが
日本の高度経済成長の果実をたっぷりと受け取りながら
現在も年収が1000万円以上あるにも関わらず
金融資産が1000万円以下の方が以外と多いということです。



このような団塊世代周辺の方にお話を聞きますと、
『右肩上がりで収入が上がっていた時に、ずっと上がり続けるものだと
思っていたから、将来のために準備をするなんて感覚まったくなかった』
『準備をしなくても大丈夫なだけの退職金、年金があると信じていた』
と言います。



油断は禁物なんです。



退職まで十分に貯蓄ができていない。
だからダメなのかというとそうではありません。
大切な退職金、年金を受け取る段階がきて初めてお金のこと真剣に考えだした
という状態でも、何かしらの今後の生活にゆとりを作る方策はあるものです。
ただ「大切なお金守らないと」という気づきが早ければ早いほど
ファイナンシャルプランニングにかける労力は少なくてすみます。
楽ちんになるんです。




私は常々ファイナンシャルプランニングは
『やりたいことをしながら、教育資金も余裕を持って準備をして、
住宅ローンも余裕をもって返済してしかも老後の生活もバッチリOK』
なものを作りましょうと言っています。
これは確かに言えることですが実現は可能です。
「欲張りプランニング」大好きです。



「油断は禁物」ということに早く気づいていただくほど
欲張りプランニング達成の可能性は高まります。
「高収入なのに貯まらないのはなぜ?」とお悩みの方は高収入で
あることは間違いありません。
高収入ということはファイナンシャルプランニングにとっては
プラス要因でしかありません。
支出面での問題点を洗い出しせっかくのプラス要因を活かした
「欲張りプランニング」を是非目指していただきたいと思います。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(徳島県 / ファイナンシャルプランナー)
てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス 代表

ゆとり生活への道しるべでありたいと思っています

お金のことをきちんと考えることで安心でゆとりある生活を送ることができるようになります。「ゆとり生活への道しるべ」として、ライフプラン、ファイナンシャルプランニングを通じてより豊かでゆとりある人生実現への実行支援を行っています

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

このコラムに類似したコラム

長い老後へ備え不十分 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/10 15:28)

人生の三大資金について(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/13 15:31)

『老後の備え不足』6割超 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/06 09:42)

教育費準備・住宅ローン返済・老後資金準備の三重苦からの脱出! 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/27 20:48)

世帯収入 共働きで維持 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/27 10:31)