食用菊の上手な保存方法・・。 - 料理・クッキング全般 - 専門家プロファイル

りもんちぇーろ 自宅サロン りもんちぇーろ主宰 おもてなし研究家
東京都
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

食用菊の上手な保存方法・・。

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理・クッキング全般
私のおもてなし術

今日は澄み切った青空・・。

澄んだ空気の中に少しだけ初冬を感じる

一日でしたね。

 

さて!今月のレッスン「まったりと・・秋の和食」で

毎回登場します、食用菊!

みなさま、店頭で目にはするものの、おうちで

使われる事がないとの事でした。

今月はこの食用菊・・和え物に使います。

色あいも綺麗で、そしてちょっぴりほろ苦く・・・。

写真のようにタッパーに入れ冷蔵庫に保存して

おいても、一週間位は持ちますが、

私はこんな風にいつも保存しております^^

 

まず、花びらをむしり(中心部は苦いので除きます)

お酢を少々入れた熱湯でしっかり茹でます。

(半生状態ですと茶色っぽくなる事があります)

 

次にザルに上げ水で冷やし、ギュッと絞って

ラップに一回分ずつ平たく包み、ジッパーに

入れて冷凍保存しておきます。

 

かなり長期間持ちますよ♪

 

解凍するときは、自然解凍でも大丈夫ですが、

私はさっと熱湯に再度通して使ってます^^

 

宜しければことらもどうぞ・・・。

http://lemoncello.cocolog-nifty.com/blog/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
りもんちぇーろ 自宅サロン りもんちぇーろ主宰 おもてなし研究家

日々の食卓に感動を・・。

感動を与える家庭料理を作り、セッティングする喜びを一緒に体験してみませんか?私のサロンにお越し頂きます皆様に心を込めておもてなしをさせて下さいませ。家庭料理に魔法をかけて!オシャレなギフト料理で大切な人を幸せに・・。

カテゴリ 「私のおもてなし術」のコラム

このコラムに類似したコラム

ドライのエディブルフラワー 見つけましたぁ~^^ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/06/05 10:45)

これがポイント! 旬のあさりの上手な砂出しの仕方♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/03/28 21:13)

いつも楽しく♪ 休日クラス 今日のレッスン・・。 坂本 孝子 - 料理講師(2013/01/27 19:50)

あしらいの上手な保存方法・・和食の名脇役♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2012/11/24 17:36)