住宅ローンの残高分だけ火災保険に加入すればいい? - 火災保険 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの残高分だけ火災保険に加入すればいい?

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 火災保険
保険(万一のときに役立つ保険)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

マイホームの火災保険は、住宅ローンの残高分だけ加入すればいいですよね?最近受けた質問です。

 

住宅ローンを利用して住宅を取得すると、その住宅がローン返済のための担保となりますね。

金融機関は、その担保の保全のために火災保険の加入を求めます。

 

そうしないと、万一火災が起き住宅が焼失すると、契約者はローンの返済と新たな建物の取得という二つの負担を一度に負うことになり、金融機関はリスクヘッジ(危険回避)の必要上火災保険の加入を勧めます。

 

でも、住宅ローンの残高に保険金額を合わせると、残高が建物の時価よりも低いケースでは、万一事故があると、保険金が保険金額の時価に対する割合で支払われるため損害額の一部しか支払われない、いわゆる「一部保険」になる可能性があります。

 

もらった保険金で残りのローンの返済は可能かもしれませんが、新たに建物を取得することは困難になります。

つまり、火災保険は、再調達価額(同等のものを新たに建築あるいは購入するのに必要な金額)を評価額として、保険金額を同額設定する契約にするのが正解です。

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

 

このコラムに類似したコラム

地震保険は生活安定の一時金 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/08/28 09:16)

地震保険料が2014年7月から引き上げ!長期契約で節約しましょう! 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/08/15 09:31)

火災保険料はここまで下がる!! 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/03/24 11:13)

住宅ローンを組んだ場合の賢い火災保険の加入方法は? 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2012/11/29 08:34)