地震保険は生活安定の一時金 - 地震保険 - 専門家プロファイル

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 代表取締役
京都府
保険アドバイザー
0120-556-849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地震保険は生活安定の一時金

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 地震保険

東日本大震災で「地震保険に入っていて良かった」と聞きます。

地震保険に入ってない人は、国や自治体の対応のみとなります。

住宅が被災した場合、「被災者生活再建支援制度」での支払は、

全壊で100万円、半壊で50万円の起訴支援金に加え建設や補修など再建方法に応じ

50万円~200万円の加算支援金が受け取れます。

それでも最大300万です。

内閣府が被災した世帯を対象に調査したところ、

再建に必要な資金は900万円以上が最も多かった。

住宅ローンなど残債が多い方は是非、地震保険の加入を検討してほしい。

支払もスムーズです。

補償額は火災保険の30~50%の範囲ですが、

生活安定の一時金として受け取る事で、新たなスタートが出来ます。

公的給付だけで頼りになると考えない方が良いでしょう。

 

個別相談は下記より

保険アドバイザー小島雅彦(認定保険代理士)

http://kasaianshin.com/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(京都府 / 保険アドバイザー)
企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 代表取締役

個人・企業の火災,賠償責任、労災、運送保険

個人・企業の火災,賠償責任、労災、運送保険の提案、スキームの見直しなどのお手伝いを致します。保険料削減についても、方策につきご提案いたします。既取引損保会社以外にセカンドオピニオンを活用できる体制を構築しておくことが良策と考えられます。

0120-556-849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「地震保険」に関するまとめ

  • 地震保険は万が一の備え!もしもの時があっても安心できる準備をしておきましょう

    地震速報が流れても自分が住んでいない場所だと全然気にしませんよね。でも、これがもし自分の住んでいる場所だったらどうしますか?地震保険は万が一の備え。家が倒壊しても保険に入ってることでサポートされることは多いはず。最近は地震保険のが値上がりしていることもありますが、そんな料金の話も専門家にお任せ!保険のプロが詳しく解説いたします。

このコラムに類似したコラム

地震保険料が2014年7月から引き上げ!長期契約で節約しましょう! 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/08/15 09:31)

地震保険の備えは大丈夫ですか? 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/13 17:54)

地震保険は本当に必要? 相馬 純 - 保険アドバイザー(2012/12/07 17:39)

地震保険の付保率が50%を上回りました! 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/24 03:21)