社内報は漢方薬となり得るのか? - 広報・PR - 専門家プロファイル

豊田 健一
一般社団法人 組織内コミュニケーション協会 専務理事 兼 『月刊総務』編集長
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社内報は漢方薬となり得るのか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR

「社内報の効果」

そのテーマとなると必ず出てくる言葉である

 

即効性はないけれど、

じわじわと効く漢方薬であると

 

それって、本当なのか?

 

いくつかの前提が必要かと思う

 

実際の漢方薬でもそうなのだが、

同一の効果を目指して、同じ漢方薬を飲み続けるからこそ

効果も見込めるのである

 

社内報の場合であると、

しっかりとした軸を持ちつつ、その軸がぶれないような企画を続ける

そんなことが必要ではないだろうか

 

さらに、読者ターゲットも明確にして、

その読者にある行動を期待するような企画を続ける

そんな工夫も必要ではないだろうか

 

ただ、単に社内報を発行しているだけで

漢方薬的な効果を見込むのは無理がある

 

しっかりとした目的を持った社内報だからこそ

漢方薬たり得るのだと思う

 

「社内報は漢方薬」

もう少し厳密に考えるべきだと思う

最新 「社内報セミナー」のご案内はこちら → http://icomu.or.jp/?p=129

「社内報創刊」のための無料個別相談                   http://profile.ne.jp/s/s-3693/

「社内報リニュアル」のための無料個別相談            http://profile.ne.jp/s/s-3697/

「社内報編集 初心者」のための無料個別相談        http://profile.ne.jp/s/s-3701/

「社内報編集 中級者」のための無料個別相談        http://profile.ne.jp/s/s-3728/

このコラムに類似したコラム

社内報の目的 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/01/20 13:05)

社内報の効果を考える場合 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/01/20 13:04)

大阪で社内報セミナーを開催します。 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/27 23:18)

社内報の活用方法 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/14 22:16)

公開座談会の試み 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/07 23:07)