社内報の活用方法 - 広報・PR - 専門家プロファイル

豊田 健一
一般社団法人 組織内コミュニケーション協会 専務理事 兼 『月刊総務』編集長
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社内報の活用方法

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR

社内報は発行することが目的ではない

とはよく言われることである

社内報は発行するプロセス自体が、社内コミュニケーション活動でもある

例えば、座談会は、それ自体がコミュニケーションのキッカケ作りとなる

 

そして、発行した後も活用方法がある

 

例えば、社内報で発したメッセージについて、

フォーラムを開いたり、意見交換会、勉強会を開いたり

社内報をサカナにコミュニケーションをしてもらう、というものである

 

社内報でのメッセージがどのように捉えられているかが、直接把握できる

また、読者の関心事もダイレクトに把握できる

さらに、その模様を次号以降の社内報に掲載してみる

また、その反応を見てみる・・・

 

このように、発行するだけではなく、それをさらに活用していく

そのようなことも考えられるのではなかろうか

社内報のPRもしっかりとできる

 

もっと自由に、社内報の可能性を考えてもいいかと思う

 

好評開催中、社内報セミナー http://icomu.or.jp/?p=788

このコラムに類似したコラム

内定者辞退率は5割以上! 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/06/12 09:00)

社内報が読まれる理由 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/30 22:26)

大阪で社内報セミナーを開催します。 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/27 23:18)

社内報の創刊理由 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/10 23:08)

グループ会社間のメディアミックス 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/04/18 16:12)